人生を面白くするヒント

  1. 体に優しく、体によい

    食べるものに、こだわりをもつ私にとって、あまり「外食」には、なじみがもてません。だから、手作りのものが、大好き。事務所には、弁当を持参しています。意…

  2. 社会的負担の軽減

    超高齢化社会を迎えた日本。進行する少子化と併せて考えると、これまでのような年金、医療費の諸制度では、持続可能ではない状態です。さまざまな制度設計の見直し…

  3. 生きる意味

    旅には、行き先が必要です。若いときは、あてもなく旅に出るのもいいです。(コロナ禍により、難しいですが)大人になったら、相応しい旅の目的が、あります。…

  4. 誰かのおかげ

    今、私が生きているのは、誰かのおかげです。どんなに時代が移っても、この事実は変わらないです。すべての人にとっての真実。成川は、「恩」を感じ、「恩」に…

  5. ドイツとフランス

    「先進国としての位置づけが、大体同じ」。「ヨーロッパにある外国ではあるのだが、比較的、親しみの多い国である」。と、いった理由から、私は、日本と、ドイツ・…

  6. 背の高い人

    成川は、無条件に背の高い人を、尊敬しています。私自身、それほど高くないので、憧れの気持ちも働いています。街なかで、背の高い人に会うと、「何センチですか」…

  7. 都会の雪

    今年の冬、東京では例年より多く、雪が降り積もりました。田舎ならば、情緒ある雪景色となります。でも、都会に降る雪は、かわいそうです。日頃、雪に慣れてい…

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP