未分類

  1. 不満だが・・・しかし!

    Wセミナー・マスコミの出身で、現在は新聞記者をやっている45歳の男性と話をしていたときのこと。紙面を飛び交う「常套句(決まり文句)」、英語でいえば「セット・エク…

  2. 反復せよ!

    受験勉強は、「フォロー」「フォロー」の連続だ。予習1割、復習9割。これが、正しいやり方なのだ。ある事柄を学習したら、(1)24時間以内に、関連問題を解く、(…

  3. 何事も、最後の最後まで!

    民主党が大勝した先の衆院選。当選した議員たちが国会へ初登庁する姿が話題になったが、わしにはいまだ納得できないことが1つある。なぜ、自転車で行かない!?選…

  4. ここまでやれるか!

    日本プロ野球のスーパーヒーロー・長嶋茂雄が現役選手だった頃、シーズンオフになると伊豆の旅館にこもっていた話は有名だが、「努力する姿を、人に見せたくない」という彼…

  5. 国の免許事業のはずだ!

    このたびの衆院選で、民主党が政権交代を果したが、新しい大臣・副大臣や国会議員のなかには、Wセミナー出身者が数十人いる。そのうちの何人かと話をしたのだが、テレビの…

  6. いいことずくめで、反論の余地なし!

    わしは受験生やビジネス・パーソンに、“朝型の生活”を勧めているが(夜勤の人は除く)、中には、「早起きは、疲れる」「それでは、睡眠時間が足りない」などと屁理屈を言…

  7. 「問題」以前の問題!

    建設中止か計画続行かをめぐって、八ッ場ダムが大きな問題となっているが、何が問題なのか、本当はみんなよくわかっていないのではないか?少なくとも、わしにはわからない…

  8. 2つのトイレ

    受験勉強をしている人、仕事をしている人には、2種類のトイレがある。(1)勉強中(仕事中)に行きたくなるトイレ。(2)休憩中やフリータイムに行きたくなるト…

  9. 魅力の源は、どこに?

    先場所の優勝決定戦を制した朝青龍のガッツポーズをめぐり、「神事にして、日本の国技たる大相撲に相応しくない」といった論調で非難する声がまた上がったが、「いい加減に…

  10. 勉強上手は、切り替え上手!

    受験勉強は、ロジックの中・長距離走。明けても暮れても、「論理」「論理」「論理」の毎日だ。だから、勉強の合間に、ちょっとした“遊び”を入れてやる。2時間やったら、…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 人生

    その気持ちの余裕が
  2. 受験

    共に!
  3. 受験

    自業自得の典型!
  4. 社会

    今、お寺のスタイルが、変わって来ている!!
  5. 社会

    鬼のような厳しさで、仏の心をもって
PAGE TOP