2011年 12月

  1. ひと言

    お天道様に!

    今日で、2011年も終わり。今年は3月11日に東日本大震災があって、例年以上に、人の世の儚さ、時の移ろい、それでも懸命に生きていく私たち人間の姿に、深い思いを凝…

  2. 受験

    いつでも、来い!

    39歳の女性が、司法試験の受験相談にやって来た。10年ほど勤めた会社の仕事は、一段落。それなりの業績を上げて、キャリアを築いたので、40歳を前に、次のステップに…

  3. 人生

    社会との触れ合い・・・

    忙しくしている毎日の中で、ひととき静かになることがある。努めて、そんな時間を作っている。そして、筆をとり、文をしたためる。社会とわしが、しっとり接触するときであ…

  4. ひと言

    まだ全部、読んだことはないが

    日本の書物のなかで、最も広く世界で読まれているといわれる『源氏物語』。平安期の女性が書いた長編フィクションだが、ある研究者に言わせると、その面白さの秘密は、内容…

  5. 人生

    禍と幸いの境目に

    病院へ定期健診に行ったとき、79歳の女性が話しかけてきた。わしはもともと新聞記者で、人の話を聞くのが好きだから、ロビーでの待ち時間も楽しく過ごせたのだが、そのう…

  6. 社会

    世の儚さよ

    「巨人、大鵬、玉子焼き」という言葉をご存知だろうか? 今から30年、40年前の、日本の子どもたちの関心事を言い表した言葉だ。ところが、現在を見てみると、巨人は最…

  7. 健康

    悲しいことだが

    長野と山梨の県境のあたりへ、朝早く、仕事で行ったときのこと。登校していく小学生たちがみな気持ちよく、「おはようございます!」と挨拶してくれた。わしのような単純な…

  8. ビジネス

    早ければいい、というものでもない!

    始発電車について、考えてみた。東京の場合、始発は意外と混んでいて、座れないのだ。電車内は「動く書斎」としている人にとっては、これでは不満。そこで、始発ではなく、…

  9. 受験

    気を強くした!

    勉強の効果をアップさせるためには、理解を深く広くしていくことが重要。そうすれば、暗記する量は少なくて済む。わしは40年前から受験生に向かってそう言い続けて来たの…

  10. 人生

    「脚本家、旅立つ」

    一般の人たちに、親しみを感じさせていた脚本家が、亡くなられた。市川森一さん。10日、肺がんであった。70歳。これまで、NHKの大河ドラマ「黄金の日々」「山河燃ゆ…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 未分類

    キミは、間違っていない!
  2. ビジネス

    【11/25更新】働くことの意味!
  3. 未分類

    教えてください!
  4. 健康

    養生しなさい!!
  5. 健康

    たかが、100年の人生!
PAGE TOP