ひと言

干しクダモノ「A」にまつわる顛末!

12月1日です。

1 干しクダモノ「A」は、B県C市が産地の大粒クダモノから作られる。特に甘くておいしいと、人気が高い。毎年、年末になると、農産物の購入ができるD組合から、カタログ注文で1袋(800円)を買っていた。
2 ところが、ある年の暮れ。「A」として買った干しクダモノは、粒が非常に小さく、しかも種が入っていた。「A」は通常、大粒で、種はない。明らかに品種が違う、と思った。
D組合の配達員に「今回の注文で、『A』ではないものが配達された」と告げると、翌週、D組合から代金を返金され、「そのクダモノも、一応、『A』である」という回答が来た。
「それは、ないでしょう」と反論すると、さらに翌週、「『A』の木の隣に、違う品種の木が生えているために、どうしても本来の『A』の品質ではないA’の実がなることがある。A’が収穫のときに『A』に混ざってしまう。出荷する商品から、A’を取り除くことができない」と回答が来た。
ムカッときて、クレーム書面を地区本部に送ることにした。
「小さいころから『A』を食べ、どんな品質かよく知っているつもりだ。店頭で『A』と他の干しクダモノを、値段を比較して選択できるならいい。カタログ注文というやり方なら、写真どおりの商品が来ないとおかしい。確かに『A』の写真だったはず。この前、配達された干しクダモノは、海外から適当に輸入したドライフルーツではなかったか。プロの生産者が、『A』とそうでないものを区別できずに出荷することは、ありえない。D組合は、もともと地区の消費者が、良質な生活物資を適正な値段で購入できるために立ち上げた。生産者の言い訳を擁護せず、創設の原点に立ち戻らないのだろうか。消費者の権利として、言わせてもらう」。
すると、「あなたは熱心な会員だ。地区の運営委員にならないか」という勧誘があった。
さらに2週間ほど経って、D組合の会報に「『消費者の権利』とはどんなものかを、専門相談員が説明するので、定例会議に参加してください」というコメントが載せられていた。
3 同じころ、「Eファーム」という会社が、「A」の通信販売を始めた。地元紙の紙面1ページ分も使って、大々的に宣伝していたのだ。「A」は化粧箱に整然と詰められ、高級ブランドに仕立てられていた。
D組合で買うのをあきらめ、近くのスーパーに探しに行っても、「A’な商品」が「A」の銘柄として堂々と売られていた。
4 それから5年ほど。新聞に、「F投資ファンド経営破たん、Eファーム連鎖倒産、Aの生産にも影響が出ている」という記事を見つけた。それで、繋がった。F投資ファンドと生産者たちがEファームを立ち上げ、通販ルートでより多くの利益を得ようとした。「通販事業は、店舗はいらないし、C市やB県だけでなく全国から注文が取れる」類の儲け話に乗せられたのではないか。そして、D組合はじめ市場には「A’な商品」を「A」銘柄として卸すようになった。
生産者は、商品を通じて消費者とよい信頼関係を続けようとすることが、本来の姿だ。Eファーム立ち上げ後も、卸売り・小売・末端の顧客に従来と変わらず「A」を供給していれば、問題なかった。「Aでない干しクダモノ」を売られた方は、当然、怒る。
経営破たん、連鎖倒産を招いた直接の原因は、書かれていない。しかし、ひとつの、常識に沿った結論が出たと、思えてならない。

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP