ビジネスの本質

これを言われたら、アウト・・・!?



———————————————

予備試験の受験準備をしている20代後半の男性から聞いた話です。

彼は診療放射線技師の資格を持っているのですが、就職のために様々な病院で面接を受けた経験上、「帰り際に、採用担当者からこれを言われると、100%落ちている」という台詞があるそうです。それは、

「お気をつけて、お帰りください」。

一見、相手を気遣う丁寧な言葉のようですが、実質的には、「もう2度と会うことはないでしょうから」との意味を含んでいるという。なるほどなあ、と私は思いました。

32歳で起業して以来、私も数多くの正社員、パートやアルバイトの皆さんを採用させていただいて来ました。だから、非常によく分かる部分があります。

上手い決め台詞、というか殺し文句だと思います。皮肉のニュアンスを感じ取る方々もおられるかも知れませんが・・・。

礼を尽くすことには、相手と一線を引いて、適正な距離感を保つという機能があります。だから、これから一緒に仕事をして行こうという人に対しては、礼が単なる礼で終わることはあまりない。

たとえ、採用面接の席であっても、幾分、くだけた口調や冗談などが出るのが自然。相手との距理を少しずつ縮めたいと思っているのですから。

自分自身のことを振り返っても、大変、納得できる話です。これから「お気をつけて、お帰りください」と就職やアルバイトの予定がある方は、ぜひとも参考にしてください。

もっとも、帰り際に言われたら即アウトなので、面談中に「ちょっと雰囲気が堅すぎるな・・・」と感じたら、アピールの仕方にも一工夫を!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

* * *

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP