受験生に送る言葉

不合格が意味するもの・・・!?



———————————————

今の世の中、スッキリしないことが多いです。政治の世界でも、企業や組織の在り方についても、スッキリしないことが連日、報道されています。

不正、手抜き、プロ意識や自覚の欠如、言い訳にもなっていない弁明、問題を棚上げするかの強弁、隠ぺい体質、責任逃れ、事勿れ主義・・・

子供には見せられないようなことが、毎日のように、テレビ、新聞、ネットで報じられています。

これほどスッキリしない世の中にあって、受験はかなりスッキリしています。合格と不合格しかありません。白黒ハッキリ出ます。勝負の世界です。

「惜しい・・・」、「よく頑張った!」と敗者を労い、讃える言葉はありませんが、それは、受験生が戦っているのが、自分自身だからです。

もちろん、他の受験生が競争相手となるわけですが、ライバルにダメージを与えるのではなく、自身を向上させることが勉強の本分だからです。

そういった意味で、受験は超プラスの世界です。マイナスのことなどやっている場合ではない、発展途上の一本道です。

その上で、「合格と不合格しかない」・・・この現実をしっかりと見据えていただきたい。1度でも不合格の経験がある方は、「不合格が意味するもの」をトコトン考えていただきたい。

様々な問題点から目をそらさず、落ちてしまった自分ときっちり向き合うことができたなら、不合格は大きな大きな財産となります。

受験生活が終わっても続く、その後の人生において、何よりも得難い糧ともなり得るのです。

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

* * *

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP