受験生に送る言葉

ちょっとした、“気”が、合格へ導く!!



———————————————

・「気は、心」という言葉が、昔からある。ちょっとした品物や、サービスを提供することで、「感謝をしたい」「好感をもっている」心を表わすときに、使うセリフである。

これとは逆に、「心は、気から」ということも言える。よいことをする心があれば、ちょっとした言葉や行動に表れるものである。これを予備試験・司法試験の受験生に当てはめてみよう。

・「社会貢献と小リッチになる心があれば、受験勉強において、ちょっとした、注意ができるものである」

例えば、次のようなものである。

①ケアレス・ミスが極端に少なくなる。
②自動的に、復習を24時間以内にできる。
③「考・言・動」が速くなる。
④一人よがりな振るまいをしない。
⑤約束の時間に遅れない。
⑥他人へ「ありがとうございます」「すみません」が、本心から言える。

その他、小さな注意ができるようになる。それは、「社会に、役立ちたい」「自分が、よくなりたい」という心が、なせる技なのである。

・ちょっとした気づきがあれば、予備試験・司法試験の「短答」「論文」などは、「とても、やさしく見える」。低い合格率も、「本当は、50%くらい」ということに気づく。

「気は、心」。そして、「心は、気から」を一日の中で、実行されては、どうだろうか。

絶対合格!!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

* * *

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP