社会を元気にする

ごっつあん主義を辞めないと、女性の地位は上がらない・・・!?



———————————————

このブログでも、何度か取り上げているテーマです。「スクール東京」や「成川合格塾」には、女性受講生や女性の相談者も多く、彼女たちは合格の向こうに「自立」を求めています。

だから、私もその思いに応える意味で、重要なテーマとして度々、取り上げています。そこで改めて、本日のタイトル。

「ごっつあん主義を辞めないと、女性の地位は上がらない」。

男性から食事、お酒やデートの費用をおごってもらうのは、当り前。誕生日やクリスマスにプレゼントをもらうのは、当り前。

このように考えている女性が、ごっつあん主義なのですが、これを当然のように続けている限り、女性の地位はなかなか向上しない。私は、そう考えています。

なぜなら、「男尊女卑の変形だから」。

女性の皆さん、そのように感じませんか?

目先の小金は得するかも知れませんが、女性の地位向上にとって最大の障壁である男尊女卑を自ら受け入れている。積極的に求めている。そのように見えませんか?

もちろん、程度の問題です。たまに豪華なディナーをごちそうになったり、素敵なプレゼントをいただいたり・・・楽しいものです。ダメなわけがありません。

ダメなのは、「してもらって当然」という心根の卑しさであって、それが女性一般を低く見せてしまうことにつながってしまいます。

本人は特権と思っているかも知れませんが、全くの逆です。どうぞ、このことに早く気づいていただきたい。遅くとも、25歳までには。

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

* * *

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP