ビジネスの本質

アマチュアのまま、一生を終えますか・・・!?



———————————————

司法試験、予備試験を中心に、資格試験の受験指導を天職として約50年、私は現在でも本物のプロフェッショナルを目指して、日々の仕事に勤しんでいます。

これだけの年数、やっていれば、世間的にはベテランと呼ばれるのでしょうが、自分ではまだまだ満足していませんし、納得もいっていません。

様々な分野の職人さんが、自らの仕事に対して、「終わりがない」とおっしゃる気持ち、よく分かります。傍目には、同じ作業を繰り返しているだけのように見える仕事でも、「終わりがない」のです。

では、プロフェッショナルとアマチュアを分けるものとは何でしょう?

一般には、「ある事をして、お金がもらえれば、プロ」となっていますが、私の定義では、対価は表面的、二次的なものです。

一般的な理解に従えば、給料をもらっているサラリーマン、OLは全員プロということになりますが、残念ながら実情は違うでしょう。

会社にぶら下がっている人たち、職場の他の人にいつも助けてもらっている人たちが結構います。日本には、お金をもらっているアマチュアが大勢いると思います。

「アマチュア天国」と呼ぶのは、言い過ぎでしょうか?

私の定義では、プロフェッショナルとは、「相手(ユーザー)のことを最優先に考えて、仕事を完遂する人、改善する人」です。一方、アマチュアは、自分のことが一番です。

自らの都合、事情で仕事をします。場合によっては、こっそり手を抜いたり、端折ったり・・・

皆さんは、どちらになりたいですか?

たった一度のこの人生で!

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

* * *

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP