受験

  1. 最後の最後まで、あきらめない!

    現行司法試験に挑戦している専業受験生から電話があった。九州在住の31歳の男性。昨年の択一の最低合格点は48点だったが、今年は民法が特に難しく、自己採点では43点…

  2. 才能もウルトラCも、要らない!

    どんな試験でも、択一式の場合、8割を正解すれば合格できる。ところが、何年かかっても、パスできない人たちがいる。わしは不思議で仕方ない。なぜなら、本試験で出題…

  3. 合格に、向かうな!

    すべての受験生の目標は試験に受かることにあるのだが、合格に向かって勉強しているようでは、目標を達成することはできない。合格を既成事実と捉え、その事実を再確認する…

  4. 合格だけを考えろ!

    先日、ある予備校に招かれて、医学部進学コースの受験生を前に講演をした。20歳前後の人たちが嬉々として聞き入ってくれて、わしも大いに感動! 仕事がそのまま喜びとな…

  5. 合格のゴッドファーザーのはからいで!

    本試験や答練の会場には、迷惑な奴がいる。しきりに咳をしたり、机をガタガタ鳴らしたり、貧乏ゆすりをしたり。こんなのが近くにいると、たまったものではないが、心配は無…

  6. いつでも、会いに来てくれ!

    司法試験の新旧とも、受験シーズンに突入した。受験生のみなさん! この不確かな社会の中で、自分の価値をあげ、社会貢献しようとしている姿に敬意を表しています。特…

  7. 20年後を、想像せよ!

    新司法試験を目標に、ロースクールの入学準備をしている27歳の男性。彼はある商社に勤めているのだが、40代・50代の上司たちの姿を見て、「こんなふうには絶対になり…

  8. 考えながら、書く!

    わしは受験生に「失敗ノート」を作ることを勧めているが、そのプロセスには2つの段階がある。(1)「ミスしたこと」「知らなかったこと」「理解があいまいな点」を全…

  9. コツコツ、楽しく!

    受験生は、貯金をせよ! お金ではなく、時間を貯めるのだ。専業ならば10時間、働きながらでは4~5時間程度が1日の勉強時間の目安だが、この目安を着実にクリアす…

  10. 知的格闘技だからこそ!

    昨日、「本試験シーズンを迎えたら、新しい勉強には手を出さなくていい」と書いたが、例外が1つ。「答練や模試は、機会のある限り、受けまくる!」。直前期の答練…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ビジネス

    もっと、夢のある空へ!
  2. 健康

    最近、始めた健康法です・・・!!
  3. 未分類

    わかっていることに、ならない!
  4. 未分類

    夏だからこそ!
  5. 人生

    これぞ、ニッポン男児!
PAGE TOP