人生を面白くするヒント

肩こりを治す簡単な体操

肩こりは、現代人が抱える悩みの1つです。
ひどくなると、頭痛や吐き気に襲われて、仕事や勉強どころではなくなります。
血行不良の他に、ストレスが大きな原因だと思われます。
これは、一朝一夕には治りにくいです。

毎日、少しずつ、改善していくことがポイントです。
簡単にできて、効果的な方法があります。

10秒単位の体操です。
仕事や勉強の合間に、ちょっと体を動かすのです。

① 両腕を大きく、前に後ろに回します。
② 首をゆっくり左右交互に回します。
③ 目の酷使は、肩こりにドンと響くので、眼球を上下・左右に動かします。
④ 目をつむって、まぶたの上を優しくマッサージします。

これらを、10秒から30秒、長くても1分程度で、サッとします。
試してみてください。
こまめに続けていると、効果がでてきます。

今、ネットでは、肩こりに効くストレッチやヨガなど多数、紹介されていますね。
それらを参考にしてみるのもよいと思います。
そして、あなたに合いそうな方法を見つけてみてください。

余談ですが、成川は毎日を健康に過ごすための体操を考案中です。
現在、身近な方にお試しいただいて、感想を聞かせていただいているところです。
近日中に、このブログでも紹介させていただこうと思っています。
(ひと言) 「慢性的な肩こりは、毎日、少しずつ癒して予防していきましょう」。

夢を、絶対実現!!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください!

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「成川豊彦日記」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。


【成川豊彦先生による注目の講座】

 

 

 

 

 

今、全国の実務家を元気にしています!


★アラ・パーによる予備試験(司法試験)合格のコツ 集中メール講義

予備試験を合格するための勉強法として、
もっともコアな方針は、「継続した練習」と、
「受かるための土台」を作ることです。

この度、この2つの要素をまとめた
31日間プログラムを制作いたしました。

題して、 「アラ・パーによる予備試験(司法試験)
合格のコツ 集中メール講義」
あなたの元に、1ヶ月間毎日、 試験に合格するために必要な
土台(体力・心力・考力・技力) の考え方と、
ちょっとした ワークを音声とテキストでお届けします。

日々、数分間のインプット・アウトプット が、
受かる素養を育んでくれます。

https://schooltokyo.jp/shihou-kouza-0442/


 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP