ひと言

令和最初のお正月

あけましておめでとうございます。

まず、自分の体と心に祝詞をいってください。そして、人生にいい、2020年(令和2年)の幕開けです。

新しい年を迎え、凛と張り詰めた清々しい冬空の下、期待に胸を一杯に膨らませながら、元気良く元日のスタートを切りましょう。

お正月はおめでたいもの、に違いないのですが、「門松は冥土の旅の一里塚」とも申します。

一休禅師の作と伝えられる狂歌でして、下の句は「めでたくもありめでたくもなし」と続きます。

門松を立てるごとに人は誰しも年齢を重ねるのであるから、門松は死に一歩一歩近づく標(しるし)と見なすべきである。そのような意味です。

私はお正月には必ずこの歌のことを想います。そして、「一日一生」「一瞬一命」を改めて心に誓います。ひとはいつか死ぬ。ならば今を精一杯、生きてやる!

成川の正月は、武者震いの正月です。

人生100年の時代を完走するために(控えめな私は99歳を人生の納期と設定しておりますが)、2020年はしっかりとした礎、土台を作る年にしたいと考えています。

自らが掲げる目標に向かって、勉強に仕事にトコトン一生懸命!

みんなで良い年にして行きましょう。

夢を、絶対実現!!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP