健康とは何か

毎日、1駅は徒歩で歩いています・・・!?

寒くなってきましたね。

師走になりました。令和元年も残り少ないです。

寒くなると、なるべく暖かくしたいと思いますね。

自然と、暖房がある場所を求めます。

運動不足になる季節でもあります。

最近、冬になるとトレードマークになる「毛糸」の帽子をかぶって、仕事の移動時に1駅を目標に歩いています。

休憩中の散歩はやや短めですが、1駅だとおのずと長い距離を歩けるからです。

間もなく79歳になりますが、主治医の先生から「成川さん、健康とは自分の足で歩けることですよ」とアドバイスをいただいています。

生涯現役で、自分の足で歩きたいと思っています。

皆さんも、如何ですか?

例えば、毎日の通勤や通学に電車で10駅、移動している場合、線路沿いに1駅分、歩くとしますと、(10−1)×2=18のコースがあるわけです。気分転換にはもってこい。

いつもは通過しているだけの街並みも、自分の足でテクテク歩いてみれば、様々な発見があるものです。

受験生の方なら、歩いている間に勉強することもできます。テキストや過去問集とずっとにらめっこ、では危ないですから、重要なタームや論点を書いた単語カードにさっと目をやる。

そして、まっすぐ前を見ながら、定義や内容説明を思い出して、頭の中でゆっくりと反芻してみる。

ちゃんと覚えられていない・・・曖昧な部分がある・・・と思ったらチェックしておいて、再び電車に乗り込んだらすぐに確認する。体を動かしながらの勉強、成川のオススメです。

夢を、絶対実現!!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP