プロの勉強法

気温や日照時間の変化に合わせて、体をコントロールする!

● 最新の“プロフェッショナルな勉強法”は、「司法試験・予備試験ブログ」。
● アンコール掲載の“プロフェッショナルな勉強法”は、この合格ブログ(成川日記)。

毎週日曜日は、両方のブログに“プロフェッショナルな勉強法”を掲載するので、必ずチェックをして、成功・合格に結びつけてほしい。それでは、合格のためのアンコール掲載“プロフェッショナルな勉強法No.255”を、どうぞ。

▼「気温や日照時間の変化に合わせて、体をコントロールする!」。

 今年の7月~9月中旬まで、ずっと気温が高かった。毎日、4時間~6時間ほどの睡眠で、それ以外の時間、ほとんど勉強を続けていた。ここ一週間ほど、集中力が出てこないが・・・。

  <×:スベる人>
(1)効率を考えずに、1日10時間以上、机に向かっている。
(2)とにかく、短答・論文の問題を“回し” 、知識の暗記をしようとする。
(3)体調がおかしいと感じた2~3日後に、熱中症に襲われる。その後1ヶ月ほど、全く勉強の活力が湧いてこない。

  <〇:受かる人>
(1)元気がないと感じたら、1日の勉強予定が半分しかできていなくても、早めに切り上げる。
(2)半日~2日ほど、体を横にして、以下のことをしていた。
  ①ストック・失敗ノートを見る。
  ②以前、トライして解ききれなかった問題を再度、考える。
  ③将来の構想を、練る。
(3)1週間ほどで、やる気と集中力が戻ってきた。

  <合格ポイント>
(1)受験生は、年単位で、厳しい挑戦を続けなければならない。日照時間・気温の変化に合わせて、勉強と睡眠の時間をコントロールする。快適な勉強環境を、作り出す。
  例)専業受験生の場合、勉強は、午前に6時間、午後に2時間~3時間。
    睡眠は、毎日6時間以上にする。
部屋の温度計を見ながら、28度~25度程度の室温を保つ。
(2)環境変化は、季節変わりだけではない。地球全体が、温暖化してきている。2018年の夏の猛暑は、10年前には想像もつかなかった。気候に関する正しい情報を入れ、大切な体を守ろう。
(3)人間の体は、決して機械ではない。①週半日の休み、②90分もしくは、2時間おきに、10分~15分の休憩をこまめにとる。

  <裏技>
(1)秋から冬にかけて、睡眠時間の比重を上げ、勉強時間の比重を下げる。少しずつ、変えていく。こうすることで、来年春の受験期直前に、気力がゼロに落ち込んだりするのを、避けられる。

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP