社会を元気にする

改革は、日常にあり・・・!!

昨日のブログでは、マイナスのことばかり口にする人の傾向について書きました。私の結論と致しましては、「言い訳ばかりしている怠け者」。

努力しない人、頑張ることをしない人・・・そう申し上げました。

しかし、マイナスのことを常に意識していることは、決して悪いことではありません。

マイナスをプラスに変えていくことが、進歩だからです。具体的には、ミクロとマクロに分けて考える必要があります。

(1)ミクロ、つまり自分自身のこと、個人的な事柄であれば、マイナスをプラスに変えていくことはすぐにできます。

このブログを読み終えた瞬間からでも、できます。

「今日はどうしても手が離せない用事があって忙しい!」と言うのであれば、明日からでもできます。要は、自分の気持ちひとつなのです。

「答えは、自分」です。受験勉強でも、仕事でも、同じです。これをやろうとしない人を、私は「怠け者」と呼んでいます。

(2)マクロ、つまり社会や組織に関する事柄の場合は、「すぐに」という訳にはいかないでしょう。

人によって意見の違いがあることは当然ですし、社会や組織を構成する私たち1人ひとりに立場や状況があります。自分の気持ちひとつでは、マクロは動きません。

変わらないでしょう。それでも、社会や組織の在り様が徐々に良くなっていくとすれば、それは各人の意識や言動の変化からだ、と思います。

ですから、自分がプラスと信じることを言葉にし、実践して行きましょう。改善や改革の鍵は、私たちの日常にこそあります。

夢を、絶対実現!!

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP