プロの勉強法

「借金すれば合格できるのか」をよく考える!

===========
【法務省 試験情報】
2019/10/10 16:00
令和元年予備試験論文
合格発表がありました!
http://www.moj.go.jp/content/001305371.pdf
===========

● 最新の“プロフェッショナルな勉強法”は、「司法試験・予備試験ブログ」。
● アンコール掲載の“プロフェッショナルな勉強法”は、この合格ブログ(成川日記)。

毎週日曜日は、両方のブログに“プロフェッショナルな勉強法”を掲載するので、必ずチェックをして、成功・合格に結びつけてほしい。それでは、合格のためのアンコール掲載“プロフェッショナルな勉強法No.248”を、どうぞ。

▼「「借金すれば合格できるのか」をよく考える」。

 難関の大学、資格試験に合格するため、まとまったお金が必要だ。でも、手元に貯金がないが・・・。

  <×:スベる人>
(1)学生の身分を利用して、高額の奨学金を申し込んだ。借りまくっているうちに、金額が1,000万円を超えた。その後、返済できるか不安な日々で、勉強が手につかない。
(2)配偶者が稼ぎ入れたお金を、相手に相談もなく予備校費用に当てたところ、離婚問題に発展した。

  <〇:受かる人>
(1)親に、お金を出してくれるよう思い切って頼む。「合格したら、利子4%付きでお返しします」と誓う。
(2)アルバイトで月4~5万円をコツコツ貯める。3年ほどで、まとまったお金になった。それを、良質な教材を買う費用、スクールの個別指導・講義を受ける費用に当てた。自分の体の一部のように大切に使い込み、見事、最終合格した。

  <合格ポイント>
(1)借金をして、たくさん教材を買えば、あるいは予備校に通えば、試験に合格できるというわけではない。お金を、合理的な勉強に費やすことで、合格に結びつけられる。
(2)受験に使う費用は、計画をもって、自分で稼ぐのがよい。
(3)受験生が、勉強のための費用を誰かから借りたら、責任は自分だけに止まらない。だから、「絶対に、途中下車しない」覚悟をもって、日々、勉強に励む。

  <裏技>
(1)毎朝、「借金が、何だ!」「不合格が、何だ!」「負けるものか!」「一日一生、一瞬一命!」と、叫び、自分を勇気付ける。
(2)現に、高額の借金をしたにもかかわらず、まだ合格できないが、それでも「絶対に、受かりたい!」という方は、「成川合格塾」へ。受験生・応援の特別価格で、1回1時間、2,100円です。打開策を、一緒に練りましょう。

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP