受験生に送る言葉

“8・8・8”で「短答を仕上げる!」

・涼しくなってきましたね。年内に、一気に実力をつけてください。「学びの秋」でも、あります。ここで、予備試験の受験生のために、日本で初めての講座を“スコーン”と、開きます。

題して、「予備試験・短答(憲法) 8・8・8講座」。

1番目の「8」は、後1年4か月で80才になる不肖・成川豊彦が講師をつとめさせていただきます。50年のキャリアで、“ビシッ”と決めます。

2番麺の「8」は、予備試験の短答本番・30点満点中、80%、24点以上の得点を取ってもらうためのマークです。

3版目の「8」は、受講料が8,000円ということです。

・少し難しい憲法を、80%取れれば、よいでしょう。この講座のノウハウを、本試験で応用できれば、必ず達成できます。

(テクニック)
①“ブルー・マーカーの一刀流”で“サッサッサー”と処理します。

②問題文・カット方式を示します。

③捨て問の見つけ方を伝授します。

④合格時計の使い方。

⑤その他、10個ぐらいあります。

(考え方)
①「短答を論文的に、解く」

②「定義と日本語」を知っていれば、80点を稼ぎ出せることを、あなたにお見せしたい。

③この思考が、論文合格にも大変、役立ちます。

・講師成川のコメントです。

「とにかく、四の五の言わない。“スコーン”と一言で何かを説明します」
「ピントとスピードがあれば、楽勝です」

・(教材)令和元年の予備試験(憲法)全12問。各自、ご持参ください。できれば、「合格ノート」(人権)(統治)カラー版を参考にしていただければ、最高です。

「時間・3倍速で理解力バツグン」

電子書籍やPOD(本形式)を参考にしてほしいです。

・日程は、2019年10月13日(日)15時30分~19時00分。正味3時間。休憩30分。

男、80才成川豊彦が、若いあなたに負けないぐらい、爆演します。面白いです。迫力だけでも、感じられたら、“バシッ”と勝負がつきます。

「合格だけを考える」です。

「今日も行くぞ!で、絶対合格!!」

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP