人生を面白くするヒント

「若さ」を保つ秘訣は「賢い生き方」をすることである・・・!?

人間、年を取ると、「老化」してきますね。新聞の文字がよみにくくなって、「老眼鏡」をかけなければならなくなったり、耳が聞こえにくくなって、「補聴器」をつけなければならなくなる・・・。

年齢と共に仕方のないことはさけられません。

しかし、だからと言って、「若さ」が無くなってしまうことはないです。

「老眼鏡」をかけて、「補聴器」をしている高齢の方でも、どこか若々しさを失っていない方と出会うことがあります。

スーツをきこなしておられる老紳士、花柄のワンピースに素敵な帽子をかぶって明るめのルージュ(口紅)でおしゃれを楽しんでおられる老女の方・・・。

肩書は分かりませんが、 何か前向きなことをされている方が多いです。

翻訳の仕事をされていたり、ピアノの先生をされていたり・・・同じ年齢の方より「頭」を使うことを職業とされておられる方は、「若い」です。

賢い生き方を選べば、人は「若さ」を保てるものだと私は思います。高齢化が進み、認知症が急増している中で、これから「老人」になる私たち。

ただ年を重ねるだけの日々を送らないように、賢い生き方を探していきたいものです。

老齢のビジョンが必要とされる時代に、なって来ました。

少年、青年、壮年に夢やロマンがあるように、「老年になった時、どのような自分でありたいか?」というイメージが大切です。

そのイメージを実現するための具体的な準備が、重要です。

夢を、絶対実現!!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP