人生を面白くするヒント

一期一会に、嘘は寂しい・・・!!

先日のブログで、「小ウソをつく人は、信用されない」と書きました。実害がないとは言え、ちょっとしたことでウソをつく人は、信用も信頼もされない。

ビジネスなら、大事な仕事を任されることはない。取引先から、 まともに相手にされることもない。プライベートにおいても、親密な人間関係を築くことはできない。

ひとことで申し上げますと、非常に寂しい人生を送ることになります。

本人には、それほどの意識はないのでしょう。相手を騙そうとか、貶めようとか、悪意があって小ウソをつくのではないと思います。

ただ、その場の流れや雰囲気で、何となくウケが良さそうなことを口にする。あるいは、早くその場を逃れたくて、適当な受け答えをする。

「大して重要なことでなない。だから、いい加減に答えておいても大丈夫」と、本人は思っているのでしょう。

しかし全然、大丈夫ではありません。

先日も書きましたが、ウソは大きくても小さくてもいつかは露見するものでして、「小ウソをつく人」と一旦、評価されてしまうと、些細なことながら決定的な致命傷になってしまいます。

また、「嘘の上塗り」と昔から言いますように、たとえ小さなウソでも、辻褄を合わせようとすれば、またウソをつくことになってしまって、小さかったウソがドンドン大きくなることもあります。

「嘘の上塗り」は、「恥の上塗り」。

どんな人と、どんな場合に接するにしても、一期一会と心得ようではありませんか。

夢を、絶対実現!!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP