プロの勉強法

今回、受験しにいけなくても、「次がある!」と気持ちを盛り上げる!

● 最新の“プロフェッショナルな勉強法”は、「司法試験・予備試験ブログ」。
● アンコール掲載の“プロフェッショナルな勉強法”は、この合格ブログ(成川日記)。

毎週日曜日は、両方のブログに“プロフェッショナルな勉強法”を掲載するので、必ずチェックをして、成功・合格に結びつけてほしい。それでは、合格のためのアンコール掲載“プロフェッショナルな勉強法No.241”を、どうぞ。

▼「今回、受験しにいけなくても、「次がある!」と気持ちを盛り上げる」。

 今年、仕事の都合や体の具合が悪くて、試験会場へ行って受けられなかった。「ほかのライバルたちに実力の差をつけられたのではないか」。気持ちが、焦ってくるが・・・。

  <×:スベる人>
(1)「私はどうせ、できない人間だから、試験を受けられなかったのだ」と自信をなくす。
(2)今年の試験問題は、すでに発表済みだが、その情報すら知らない。
(3)そのまま、勉強をしなくなる。受験から、遠ざかっていく。

  <〇:受かる人>
(1)「チャンスは、次もある」と前向きになる。
(2)最新の出題問題を、早速、手に入れた。
(3)時間を見つけては、少しずつ、問題の検討を始めている。

  <合格ポイント>
(1)いろいろな事情で、今年受験できなかったあなたへ。1回かそこら、受験日に受けに行けなくても、合格にとって、大した障害ではない。「合格が遅れても、その分、長生きすればよい」だけのことである。
(2)コツコツ、今年の問題を解く。早ければ、早いほどよい。
(注)会場へ、わざわざ受けに行ったのに、復習しない受験生は、何千人といる。その人たちに追いつき、さらに差をつけるのはとても簡単なことである。

  <裏技>
(1)毎朝、「トラブルが、なんだ!」「絶対に、諦めないぞ!」と、自分にハッパをかける。
(2)今年の試験問題に挑戦したいが、「抵抗がある」「難しい」と感じるときは、筆者のところへ、来てください。あなたのペースに合わせて、一緒に問題を検討します。
(3)さらに、「新・成川ゼミ」の受講を検討する。基本を理解し、「知能」化できるようにします。次回の試験には、気持ちを盛り上げて挑めます。

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP