ビジネスの本質

成川先生の細やかな仕事が伝わってきます・・・!?

先日、20数年前に私が、「個別指導」させていただいた、A弁護士が私を訪ねてきてくださいました。旧司法試験時代に上位合格、修習生後に大手法律事務所へ就職されました。

現在は、独立され、8名のロイヤーのボスとして、東京で法律事務所をされています。

その日は、私の事務所近くにあるホテルで、会合があり、その後に来てくださいました。指導させていただいた時は現役の大学生だった彼も今では40代後半の歳になられました。

私は、徳島県出身です。大阪出身の彼とは、言葉のトーンが同じ「関西弁」で話せるので昔から親近感がありました。

A弁護士も学生時代、「成川先生とお話ししていただいていると大阪に帰れた気持ちになれて、うれしいです。関西人にとって東京の言葉ほど、キザに感じることはないですよね」。

と話してくれたことを思い出します。

「先生、お久しぶりです。お元気そうで何よりです」私の顔を見るや否や大きな声で話しかけてきてくれました。

「おっ・・・久しぶりですね」私は笑顔で、彼を出迎えました。そして、握手とハイタッチです。

「どうぞ、どうぞ、お掛けください。今、コーヒーをいれますね」準備していた飲み物を出させていただきました。そして、2人の会話が始まりました。

「成川先生、お変わりないですね。私、独立してからは、以前ほど先生とお目にかかれなくなりましたが、毎日、先生のブログは拝見させていただいています。季節のご挨拶の品をお送りさせていただくと、先生は必ず、手書きで礼状を書いてくださるのですが・・・」。

この続きは、明日!

夢を、絶対実現!!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP