プロの勉強法

太陽に感謝すると、パワーがもらえる!!

● 最新の“プロフェッショナルな勉強法”は、「司法試験・予備試験ブログ」。
● アンコール掲載の“プロフェッショナルな勉強法”は、この合格ブログ(成川日記)。

毎週日曜日は、両方のブログに“プロフェッショナルな勉強法”を掲載するので、必ずチェックをして、成功・合格に結びつけてほしい。それでは、合格のためのアンコール掲載“プロフェッショナルな勉強法No.227”を、どうぞ。

▼「太陽に感謝すると、パワーがもらえる」。
 部屋の中で勉強したり、パソコンを打っている時間が、この頃長い。そのせいか、午前中は眠たく、午後は夜遅くまで頭が冴えてしまう。寒い日には、朝4時や5時に起きて勉強することなど、考えられないが・・・。

  <×:スベる人>
(1)昼夜逆転の生活に、長くはまり込んでいる。
(2)太陽と自分の関係は、まったく考えたことがない。
(3)「日の光があることは、ごく当たり前」であり、特段、それについて何も思わない。

  <〇:受かる人>
(1)人は、基本的には「日が昇るのとともに起きて活動し、日が沈むと同時に休む」ものと分かっている。
(2)毎朝、太陽に向かって「おはようございます」、夕方「今日も一日、ありがとうございました」とあいさつすることを習慣にしている。
(3)日の光が、生活サイクルを整え、体調を良くすることを知っている。

  <合格ポイント>
(1)太陽の直径は、地球の約109倍。地球を100センチメートルのボールに例えると、実に野球ドームほどの大きさである。地表温度は約6,000度、中心部は約1,500万度に達する。仮に、軽い地殻変動でも起これば、小さな地球、そこに住んでいる人間は、一瞬で蒸発してしまうほどのエネルギーの塊である。
(2)太陽から約1億5000万キロメートル離れた地球では、日光によって植物が育ち、それを動物が食べる。人間は、それら動植物を口にしている。これを、「食物連鎖」という。いかに、日々、人が太陽の恩恵を受けているかを知らなければならない。
(3)日に向かって感謝する習慣のある人は、目がキラキラ輝き、体から日光を浴びた良いにおいがする。
積極的な発想が生まれ、人から好かれる。試験合格はもちろんのこと、充実した人生を送ることができる。

  <裏技>
(1)今まで、太陽に向かってあいさつや感謝を述べたことがない人は、今日からやってみよう。そのときは、「今日も、ありがとうございます」「どうか、穏やかにお過ごしください」と声に出して、言う。
(2)心根のまじめな人間として、太陽の神様が認めてくれるようになる。そのパワーが徐々に心身に伝わり、元気で、明るく過ごせるようになる。
(3)試験合格は、間違いなしだ!!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP