ビジネスの本質

「夢の中」で、考える・・・!?

私は、78歳の年齢にしては、よく「頭」を使う方だと思います。仕事柄、読んだり、書いたり、話したりしていますので、ボーっと、していられません(笑)

新しい原稿を書いたり、企画を立てたり・・・24時間中には、消化できない時も多々あります。

夜、寝床に入れば、バタン・キューと眠りに就けますが、その日に消化できなかったことが、気になっているのでしょうか・・・。成川、「夢の中」で、考えているのです。

意識しているわけではないのですが、夢の中に、考え中の案件が出てきて、それを夢の中で考えているのです。

パッと、夜中に飛び起きて、「あ〜、夢だったのか・・・。しかし、いいアイデアが浮かんできたな」と、枕の横に置いてあるノートに走り書きしたりします。

翌朝、目覚めて書いたことを読み直すと、意外と使えることがあります。

今夜も、いいアイデアが浮かびますように・・・

夢や無意識については、昔から様々なことが言われてきましたが、脳科学や人工知能の研究が少しずつ形になり始めた現在、更に解明が期待されています。

同時に、脳や心の可能性について、より大きく開いた未来を感じさせてくれます。習慣の動物である人間は、慣習に囚われて、未知なる力を眠らせたままにしているのかもしれません。

インフラが整備されていないと都市が機能しないように、神経回路のネットワークが確立されていないため、機能していない領域がまだまだたくさんあるのでは・・・そんな希望めいたものも抱かせてくれます。

夢を、絶対実現!!

※2019年5月10日(金)までに、従来のスクール東京ホームページから、随時バナーの位置等を変更いたしますので、ご了承ください。

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP