社会を元気にする

死にそうな顏をした、おばあちゃんがニッコリ笑った・・・!?その2



———————————————

一昨日の続き・・・

「あのね。私、2年前に息子が郊外に一軒家を買ったので、息子夫婦と同居をはじめたの。息子は43歳、出版会社勤務で、嫁も43歳で専業主婦。同居する前、息子夫婦と別居していた頃は、嫁との関係も、まあまあ良かったのだけど、同居した途端、嫌な嫁になったの。もう2年近く、会話してないの。食事は嫁が作ってくれるけど、私はいつもひとりで食べている。粗末なものしか食べさせてくれない。悲しいわ。息子に話すと、分かった、分かったというだけ。昨日は、俺もお袋と嫁の間に入って、お互いからグチを言われて正直、困っているのだ。仕事も忙しいし、お袋、少しは俺のことも考えてよとまで、言われてしまったの。私に我慢して、なんて、薄情な息子だわ」。

・・・機関銃のように話続ける彼女の話を「うん、うん、うん」と相槌するだけで、精一杯の私。

「ねえ。わたし、どうしたらいいの。本当に死にたいわ」。

「あの・・・おばあちゃん、まず1番に、死ぬなんてもったいないことを言ってはいけませんよ。年下の私がすみません、お嫁さんとお姑さんが、うまく行くことはまず、皆無に等しいと思います。これは、永遠の課題です。うまく行っているような家でも、実際は分からない。絶対にそうですよ。だから、うまく行かなくてもいいのです。おばあちゃんはおいくつなのか分かりませんが、シャキッとされていて、お若いし、まだまだ人生これからですよ。楽しいことを見つけてください。読書でもいいし、何でも、自分が楽しくなることを・・・お仕事をされてみてはどうですか」。

と、伝えた。

さあ、おばあちゃんの反応は如何に?

またまた、後日に続く。

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

* * *

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP