受験

「恐ろしい・・・」「何が・・・!?」

Pocket



———————————————

このブログで何度も取り上げているテーマなのですが、

「やれば良いと分かっていることを、やらないで、不合格のまま受験生活を終えてしまう人があまりにも多い。あまりにも、もったいない!」。

司法試験、予備試験は、一昔前に比べて門戸が広くなったとはいえ、依然として難度の高い試験なのですが、正しい勉強方法を採れば、誰でも受かる試験です。総論として申し上げますと、

(1)素直であること
(2)やる気があること
(3)科学的であること

以上3点をしっかり押さえておればよい。

その上で、各論としての様々なノウハウ、例えば、

「学習対象を、過去1年分の過去問に絞り込む」
「ある項目を勉強したら、24時間以内に、関連する問題を解く」

・・・等々の「やれば良いと分かっていること」をコツコツと実践していけば十分だ。

そうすれば、合格は時間の問題なのです。

ところが、やらない人たちがいる。それも、大勢いる。なぜなのか?

自分で考えても分からないから、10名の受験生の皆さんに直接、訊きました。回答に共通しているのは、「怖いから」。

私は最初、「???」でしたが、よくよく話を聞いてみると、こうです。

「今までと違うやり方をするのが怖い」。

あるいは、「やれば良いと分かっていることを、ちゃんとできるか不安で怖い」。

更には、「やれば良いと分かっていることをやって、良い結果が出ないのが怖い」。

つまるところ、まともに勉強する前から、「合格しなかったら、恐ろしい」と思っているのである。

なるほど。では、年長者として、ひとこと。

人間、1年後には、大抵のことは忘れています。10年もすれば、多くの場合、何の問題もありません。50年後には、追憶の彼方。100年後には、死んでいます。

さて、何か怖いことはありますか?

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

* * *

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 受験

    田舎は一日、4食である!!

     夢を抱いて、実現する君よ!最近、遠く離れた北海道から、…

  2. 受験

    これまた、キツイ!

    司法試験予備試験の合格を目指している、40歳の男性受験生から聞いた話。…

  3. 受験

    同じ環境で戦うならば・・・!?

     -----------------------…

  4. 受験

    いつでも、会いに来てくれ!

    司法試験の新旧とも、受験シーズンに突入した。受験生のみなさん! この不…

  5. 受験

    「絶対合格!」の先に!!

     夢を抱いて、実現する君よ! みなさんに、質問! 「受験勉強の目的は、…

  6. 受験

    この勘違いも、致命傷!

    夢を抱いて、実現する君よ! 受験生であれば、直前期には誰でも一生懸命や…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ビジネス

    ビジネスの一環、ではあるが!
  2. ひと言

    それでも、弱気になってしまった時は・・・!?
  3. 未分類

    「プロ意識」といえば、そうなのだが・・・
  4. 未分類

    愛用しています!
  5. 受験

    冥利にして、醍醐味!
PAGE TOP