健康とは何か

最近、若い人が“杖”を使っている姿をよく見かけるようになった・・・!?



———————————————

街を歩いている時、電車に乗っている時・・・最近、20代から30代と思われる方が「杖」を使って歩いている姿を見かける。

70代、80代の方が杖を使われることは年齢的に考えられることであるが、若い方の姿を拝見すると「若いのに何故だろう」と気になるのだ。

聞くところによると、若くして「脳梗塞」を発症するケースが、増えているそうだ。そこで、その予防策。

(1)気持ちを若くする。(プラス思考)
(2)よく寝る。
(3)食べ物に気をつける。(基本は自然食)
(4)よく歩く。
(5)緑に接する。
(6)学ぶ。(好奇心をもつ)

日常生活の中で、誰でも取り入れられることだと思う。人間、健康が1番である。病気になったら、もったいない。

自分は大丈夫と思われている若い世代の方たちも、(1)から(6)のことを実践して70代になっても80代になっても元気で過ごしてくださいね。

成川、現在77歳、まだ走れます。とは言え・・・元気なうちは健康の有難みがなかなか分からないものだ。

20代、30代の方たちは、「気をつけて」と言われても、今ひとつピンと来ないだろう。

私が健康を強く意識するようになったのも、起業後の忙しさから40代前半で痛風を患い、あらゆる治療法を試しても治らなかったところ、良質な玄米食で完治したという経験からです。

実際に痛い目、苦しい目に遭わないと、理解できない。いくら人から言われようと、「自分は関係ない。大丈夫」と考えてしまう。人間は大体、そのようなものですが、どうぞお大事に。

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

* * *

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP