ビジネスの本質

成長できる人とできない人の違い・・・!?



———————————————

仕事上、「スクール東京」のスタッフに注意をすることがある。私は是々非々を大事にしているので、ダメなものはダメ、いけないことはいけないとハッキリ言う。

注意の仕方が曖昧だと、業務全体が曖昧になるし、当人にとっても良くないからだ。

さて、この時、社会人としての違いが顕著に出る。性別や年齢、正社員とアルバイトなどの区別は関係ない。

成長できる人は、注意を与えられた際、「分かりました」、「ありがとうございます」と素直に言える。

一方、成長できない人は、感情的になってむくれたり、他人や他事のせいにして言い訳を始める。数の上で言えば、前者、つまり成長できる人は圧倒的に少ない。

後者の成長できない人が多数派である。これはそのまま、組織構成や社会の在り方を反映している。会社や世の中がなかなか良くならない原因の1つである。

人間、誰だって、注意をされることは好きではないと思う。しかし、自らの至らない点と正面から向き合い、克服しないと、人間としての成長はないし、自己価値の向上も期待できない。

これは、ビジネスパーソンだけではなく、受験生の皆さんにも当てはまる。勉強のやり方、日常生活の送り方などで注意を与えられた際、どのような態度を取るか。

当人のリアクション、1つひとつによって、合格、不合格が決まっていく。私が常々、言っているように、「答えは、自分」なのだ。他人や他事のせいではない。

良くも悪くも、自分で選んで、ものごとは、自分で決めているのである。

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

* * *

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP