社会

  1. 社会の劣化は、文章が荒れているから?!

    経済の不況・政治の迷走や人心の畏縮(いしゅく)などなど。これが、今の日本の現状である。良いも悪いもない。われわれは、実情を受けとめることである。では、なぜ、…

  2. 国も、人も!

    ある大企業で営業部長を勤めている50歳を過ぎた男性と話をしていたときのこと。彼は夜間のロースクール修了後、一振(1回不合格)して、弁護士を目指しているのだが、「…

  3. もっと自由に、快適に!

    動物は環境に合わせて、適応や進化をする。だから、地球温暖化の今、私たちも変わらなければいけない。夏場のクールビズは、その1つの表れなのだ。衣服なしでは生活できな…

  4. 免許制を、真剣に考えるべき時期か

    山の事故が、急増している。主な原因は、中高年を中心とした登山ブーム。事前の装備と「引き返す勇気」が最も大切な登山にあって、観光気分のような軽装で、登りたい一心の…

  5. 本人だけの責任なのか

    子どもを殺す母親が、後を絶たない。自ら手をかけたり、虐待を繰り返したり、育児や世話を放棄して、死に至らしめる。わしが新聞記者をやっていた頃、今から40年ほど前に…

  6. ダメな大人の典型!

    みなさんは、「団塊モンスター」をご存知だろうか? 60歳から65歳ぐらいまでの「団塊の世代」のうち、主に男性に見られる。仕事をリタイアし、家族からは厄介者扱いさ…

  7. いつでも! どこでも!

    「バブルのときに踊るのも、デフレのときに萎縮するのも、同じことだ」とわしは考えている。人間は社会的な存在なのだから、社会とは無縁ではいられない。しかし、社会の情…

  8. 「わかりやすさ」の意味

    すっかり日常用語に定着した観のある「マニフェスト」。政治家が掲げる公約の内容を、大雑把なものから、より具体的な政策として、国民に提示する役割を持つ。言ってみれば…

  9. 知らないわけがない!

    野球賭博が大きな問題となった相撲界だが、内輪の賭け事なら、社会人としてアロウアンスの範囲。マージャンやゴルフで、多くの人がやっている。ただし、胴元が存在し、それ…

  10. 全員で、戦う!

    サッカーWカップ日本代表の奮闘は、ささやかな一体感をわれわれにもたらしたが、「感動をありがとう!」で済ましていてはいけない。もう1つ勝てなかった悔しさや、さらに…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ひと言

    女性たちは毎日、「自己価値」を上げている!!
  2. 未分類

    受験生の本分
  3. 受験

    司法試験・予備試験とも、上位合格者の共通点!!
  4. 受験

    贋作を手にして、本物に気づくということ!!
  5. 健康

    コンビニのCM、何とかならないかな!?
PAGE TOP