健康

  1. より自然な方法を!

    知り合いの医師、そして患者の様子を見ている限り、精神科医は患者に薬を多用し過ぎているように思う。「以前、たいしたことがなかった人が、薬づけにされ、廃人寸前になっ…

  2. 余計なことは、しない!

    勉強、仕事、人付き合いや家族との関係。現代では子どもから大人まで、物心ついてからあの世に旅立つまで、人は様々なストレスにさらされているが、基本的な対処法は次の2…

  3. できる限り、素のままで!

    受験生やビジネス・パーソンを中心に、30代から40代の女性たちと会って話をする機会がよくあるのだが、どうしても気になって仕方がないことがある。彼女たちのほとんど…

  4. 大切なお付き合い以外は!

    体の調子を良好に維持するポイントの1つは、「できるだけ、外食をしない」。味付けの濃いものやお粗末な素材を避けて、自分や家族の体にプラスになるものを、自宅でゆっく…

  5. 日々コレ改善!

    「先のことなど、わからない」というのが正直なところだが、人間には想像力がある。自分の10年後を知りたいと思ったら、周囲にいる10歳年上の人たちをよく観察すればい…

  6. 50歳を過ぎたら、ぜひ!

    テレビを観ていたら、あるお医者さんが、ボケにならない方法を7つほど紹介していた。その多くは、わし自身、日常的に実践しているものだったが、特に印象に残ったのは、次…

  7. 昔の人も、知っていた!

    ある受験生から聞いた話。彼の家は、歯磨きも買えないほど貧乏だった。そこで母親が、塩をフライパンで10分ほど炒ったものを、子どもたちに与えていた。彼は大人になって…

  8. おまけに、コストもかからない!

    20代から30代、40代から50代、60代から70代へと年齢を重ねるにつれて、体の衰えは隠しようもないが、あらゆる年代で効果がある「元気をキープするコツ」がある…

  9. 朝まで、グッスリ!

    まだまだ寒い日が続いているが、今日は暖房器具なしで快適に安眠できる方法を紹介!(1)寝るときに、厚手でゆったりめの靴下を履く。(2)短めのマフラーか、肌…

  10. 習慣の変更だけでOK!

    現代人はおしなべて過剰カロリーを摂取しているので、普通に生活していると、太り気味になる。ダイエット・ブームが延々と続く訳もそこにあるのだが、ただの食べ過ぎを、他…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ビジネス

    資料ばかり渡す予備校!?
  2. ビジネス

    それは、贅沢!
  3. 社会

    これも、法の役目!
  4. 受験

    その場しのぎでは、アカン!!
  5. ひと言

    周囲の人を、明るく元気に・・・!!
PAGE TOP