ひと言

  1. エゴの理由

    以前からの素朴な疑問を1つ。「『子羊の~』『子牛の~』といった料理があるが、子どものときに殺しているのか?」。なぜ、そんなことをするのだろう? 美味いか…

  2. もっと、「人間」を掘り下げた精神論を!

    バンクーバーでの冬季五輪を観て、思うこと。「日本人はまだまだ、ここ一番の大勝負に弱い!」。練習よりもいい結果が出ることはあり得ないのだから、練習の量と質…

  3. 期待は、続く!

    朝青龍の引退について、ひとこと。今回、日本大相撲協会は、朝青龍の実力・人気という「実質」か、横綱の暴行や度重なる不祥事に対する制裁という「形式」かの二者択一を前…

  4. 「さよならだけが、人生だ」ともいう

    女優の森光子さん。今が引き際だと、わしは思う。日本国民の平均寿命が伸び、生涯現役であることは大きな社会的命題だが、「痛々しい姿」を人目にさらすことは、役者として…

  5. 日本は、広い!

    先日、三重県出身の人と会ったときのこと。どうも話がちぐはぐで噛み合わないなあと思っていたら、次の事実が判明しました。「三重県の人は、きのう(昨日)のことは『…

  6. ファンからの要望です!

    昨日、信長の17代目子孫にあたるフィギュアスケートの織田信成選手について書いたが、戦国武将№1の人気者・信長への興味もさることながら、天下のうつけ者に自らの愛娘…

  7. 子々孫々の妙!

    バンクーバー冬季五輪日本代表、フィギュアスケートの織田信成選手。1987年生まれの23歳。織田信長の子孫で17代目にあたる。ご先祖の苛烈にして奔放なイメージとは…

  8. やっぱりダメでした!

    以前からこの日記で、「NHK大河ドラマのオープニング・テロップ、ダラダラしていてうっとおしいので、何とかしてくれ!」と何度か訴えてきたが、今回の『坂の上の雲』で…

  9. 本を、もっと!

    「正月休みは、コタツでテレビ」という人も多いだろうが、今年はぜひ、「活字に親しむ2010年」を目標の1つにしてほしい。合格を目指すにしても、仕事で成果を上げ…

  10. それでは、良いお年を!

    大晦日の今日、みなさん、いかがお過ごしですか。師走の慌しさに追いまくられて、ホッと一息つくように除夜の鐘を迎え、正月休みの予定に心を躍らせる。家族、友人や恋…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ひと言

    やるな!
  2. 受験

    平川先生の小論文講座⑦
  3. 未分類

    仏縁を感じます
  4. 未分類

    まだまだ!
  5. 未分類

    オイ、大丈夫か?
PAGE TOP