健康とは何か

自然であることは、難しい!

健康に対するスタンスには、大きく分けて次の2つがある。
(1)特に意識しないで、好きなときに好きなことをやる。
(2)「1日6~8時間の睡眠」「食事は自然食」「1日70分(1万歩)以上は歩く」など、日常生活に一定の制約を設ける。
わしは、(2)の立場を取ってきたが、どちらが長生きするか、充実した人生を送れるかは、本当のところ、わからない。ただ、意固地に(1)だったり、強迫観念的に(2)だったりするのは、いかにも心身に悪そうである。
「心は(1)的で、思考や行動は(2)的」の折衷案が、現実的な自然体だと思うが、みなさんはいかがですか?
【合格方法一本勝負!】
Q:「密約を誠実に履行することを求める」ってヘン!(宅建志望・福岡県Nさん)
A:政治には、ヘンな要素がいっぱい!

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP