未分類

これも、世の常か!

Pocket

不動産鑑定士をしている55歳の男性と話をしていたときのこと。彼は4人きょうだいの末っ子で、長子とは20くらい年が離れているのだが、生臭い争いごとに頭を悩ませているという。ご多分に漏れず、遺産相続である。親がまとまった資産を遺したので、その取り分をめぐって、きょうだいが対立し、全員が弁護士を立てる始末。「そんなことはしたくなかった・・・」という彼も、他人である代理人相手に心情をもって話し合うのがアホらしくなって、結局、雇ってしまったらしい。
交渉は長期に及び、今では長子を死ぬのを、みなが待っているという。「4分の1」が「3分の1」になればおいしいし、分け方もより簡略になるからだ。
きょうだいとはいえ、それぞれの生活が長年続けば、他人も同然。わからんでもないが、寂しい話ではないか。
「兄弟姉妹は、他人以下」。これは、本当か。
<人生一本勝負!>
Q:裁判員制度が導入されたのをきっかけに、法曹への興味がわきました。弁護士・検察・裁判官、どれに自分が合っているのか、まだわかりませんが、やってみるつもりです。(熊本県Tさん)
A:そんな受験生活があってもいい。応援するぞ!

関連記事

  1. 未分類

    百人に一人は……

    秋葉原無差別殺傷事件では、犯人の男が犯行のために用意したダガーナイフが…

  2. 未分類

    あとは、やるだけ!

    今年、建国60周年を迎える韓国の第17代大統領に、李明博氏が就任した。…

  3. 未分類

    ほとんど知らずに終わるのが……悔しい!

    昨日のクイズ、内容は次のようなものだった。「その昔、ニッポンに不思…

  4. 未分類

    地図の上では、こんなことも!

    JR目黒駅は、何区にあると思いますか?答えは、目黒区ではなく、品川…

  5. 未分類

    ちょっと悲しいことではあるが・・・。

    「食の安全」を確保するためには、どうすればいいか?先の様々な偽装騒ぎで…

  6. 未分類

    流れに、身を委ねよ!

    昨日、受験生の心得として、「どうしてもわからないことがある場合、内容を…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ひと言

    過渡期、ということか
  2. 社会

    20年後か!
  3. 未分類

    開拓者スピリットを!
  4. 未分類

    社会人の常識です!
  5. プロフェッショナルな勉強法

    過去問は、試験委員からのメッセージである!
PAGE TOP