未分類

素人だからこそ!

Pocket

昨日、「直前の世論調査では、裁判員制度に対して、消極的・否定的な人が、5割超から7割程度もいる」という話をしたが、できれば参加したくないと思っている人たちに、もう一言。
「裁判員制度」という名称、あるいは「裁判官と一緒に判決を考える」といった手続きから、「自分も、裁判官になることを求められている」と思い込んでいるかもしれないが、法曹が、「裁判官」「弁護士」「検察官」の3者から成り立っていることを思い出そう。私たちは、最終決定を下す裁判官だけではなく、被告人の利益を守る弁護士や、被害者・その関係者と社会のために、「犯罪は絶対に許さない」という姿勢を貫く検察官の役割もできるわけだ。素人のわれわれは、この裁量を、できるだけ活用すればよいのではないか。
つまり、職業的な立場に縛られない私たちは、思ったこと、感じたこと、その場で考えたことを、素直に口にする自由がある。この自由が、正義という社会合意の形成には欠かせないのだ。「専門的な知識もなく、訓練も受けていないから」と、裁判への参加に腰が引けるのは当然だが、「専門家によるタコツボ化」を防ぐことができるのは、門外漢の、かといって無関係でもない、私たち素人だけなのである。
これまで、数多くの法曹の誕生に、微力ながら力を尽くしてきたわしとしては、できるだけ多くの人たちに、裁判員制度に対して真剣に取り組んでほしい。そう願っています。
裁判所という場で、「一発、やりまくろう」「逃げるな」。
<人生一本勝負!>
Q:気分転換に、ファミレスなどで勉強をしているのですが、周囲の雑談をシャットアウトするために、ヘッドフォンでクラシック音楽を聴くようになりました。……いいのでしょうか?(行政書士志望/福岡県Kさん)
A:試験会場で認められないものは、普段の勉強でも使用しないほうがいい!

関連記事

  1. 未分類

    日の出とともに!

    学校や職場での導入が取りざたされている「サマータイム」。わしの記憶では…

  2. 未分類

    わし的にも、共感!

    前年度最下位からワールドシリーズ進出を果したタンパベイ・レイズの岩村明…

  3. 未分類

    ココロ澄ませば!

    わしは出会った人と握手やハイタッチをするのが好きなのだが、何十年も続け…

  4. 未分類

    お恥ずかしい話ですが……

    わしはこの年になるまで、「ヘアメイク」というのは、「髪をキレイにするこ…

  5. 未分類

    心で、勝負!

    昔から、「衣食足りて、礼節を知る」と言われる。ことわざの多くが正解であ…

  6. 未分類

    最終的には、体力勝負!

    法律系資格に挑戦しようとしている人たちに、ひとこと!「民法を制する…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ビジネス

    世の中が、まだわかっていない!
  2. ひと言

    人のことを言い出したら、終わり!!
  3. 人生

    これぞ、ニッポン男児!
  4. 受験

    40歳前後の女性の共通点!!
  5. 未分類

    だから、6時間以上の睡眠を!
PAGE TOP