ひと言

人間関係のトラブルは、論理的に考えて解決する・・・!!

Pocket


 夢を抱いて、実現する君よ!社会、家庭内外でのトラブル・・・特に「人間関係」が原因となるトラブルは多く、後を絶たない。
何か問題が起こった時、一方からしか話を聞かないことが多い。当事者同士、トラブっている時は、ほとんど「自分」は正しく、「相手」が悪いというストーリーを作る。
わしは、揉めている人の話を聞く時に心がけていることがある。
「原因」は何だったのか?をしっかり聞くようにしている。
問題が起こった時は、誰もが感情的になる。そして、ほとんどの人は自分を「正当化」する。取り敢えず、話を聞くのだが、「相手」はどうかということを「推定」することを忘れないようにしている。
要は「論理的」に考えないと、良い判断が出来なくなるからである。第三者として、冷静な目で見て判断する。そうしないと、解決出来ないからだ。
これこそは、司法試験、予備試験を目指している受験生の皆さんにとっては、特に重要なことでもある。弁護士、検察官、裁判官の職務の根幹を成す。そう言っても、過言ではないと思う。
わが国では半世紀以上前から、法曹業務の機械化が予測されていたが、ほとんど実現はされていない。人が人を弁護し、人が人を調べ上げ、人が人を裁く。論理的であること、客観的であることが、いまだ人間に求められているのだ。
今後、人工知能は急速に発展して行くだろう。法曹の在り方も大きく変わるかも知れない。だが、現状では(幸いといべきか)、人の果たすべき役割は非常に大きい。
夢を抱いて、実現する君よ! 物事を「論理的」に考えて、 夢を絶対実現!!
 本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。
 あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!
 なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
【合格一本勝負】
Q:子供よりも、高齢者にお金も手もかかる。そんな時代になって行くのですね(ロースクール生・大阪府・合格ネーム Hさん)。
A:新しい未来像が、必要!
【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。
【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. ひと言

    でも、いつか買うと思う

    わしの知人に、市井でモーツァルトの研究をしている男がいて、それこそレコ…

  2. ひと言

    英語圏でも、おかしいだろうに

    男女問わず、受験生と話をしていて時々びっくりするのだが、母親のことをい…

  3. ひと言

    5秒で、わかる!

    勉強や仕事を毎日がんばっているみなさんに、2つの質問!(1)「本試…

  4. ひと言

    もっと、自由であっていいはず!

    日本はなぜ、スポーツが弱いのか? ノウハウや環境整備は十分なのに、諸外…

  5. ひと言

    新しい言葉を発表致します!!

     夢を抱いて、実現する君よ!2016年も残すところ、1ヶ…

  6. ひと言

    月曜日に弾みがつくように!

    先日、NHKの大河ドラマ「江」が全然面白くないと文句を書いたが、わしは…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ひと言

    意外と好きなのだが
  2. ビジネス

    何でも「爽やか」で済ますようなもの!
  3. 受験

    いつ、プロ意識に目覚めるか!
  4. 人生

    「きゅん」とする心!!
  5. ビジネス

    時間を守れる人は、「期」、「即」、「連」が出来る人・・・!?
PAGE TOP