ひと言

造語も日々、改良(改善)である!!

Pocket


 夢を抱いて、実現する君よ!わしの造語・・・「勝ってから斬る」をご存じであろうか? 試験でも、仕事でも、自分は現在、もう勝っている!の気合いで臨むという意味を込めて造った言葉である。何事も、日々、改良(改善)を心得ている。
「勝ってから斬る」→「勝ってから斬る、そして勝」と改めた。
(1)「勝」は私的勝利の意味である。既成事実。
(2)「斬る」は確認作業である。
(3)「そして、勝」は公的な「勝」の意味である。
 公の場・・・、司法試験であれば「官報」に「合格者」としての名前が揚げられる。公的に認められなければ、話にならない。まずは、自分に勝つことである。つまり、
(1)受験勉強にエントリーしたのなら、
「自分は合格する!」
「絶対に出来る!」
と自らに言い聞かせる。「すでに合格している!」と考えてもいい。私的な意味合いで、勝利を確定させるのだ。間違っても、「もしかしたら、ダメかもしれない・・・」と腰が引けて弱気になったり、「もしかしたら、棚ぼたのラッキーで受かるかも」などとは思わない。もしかしたら・・・はない。私的に勝利を決めてかかる。その気合いがなければ、難関を突破することは無理。
(2)次に、私的に確定した勝利を公的なものにするために日々、コツコツと努力する。勉強に励む。この過程は、いわば確認作業である。確認であるのだから、1つひとつを丁寧に、抜かりなく、細心の注意を払って行う。基本に忠実であり続ける。
(3)そして、勝・・・。
 夢を抱いて、実現する君よ! 「官報」に名前を掲載されて、夢を絶対実現!!
 本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。
 あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!
 なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
【合格一本勝負】
Q:通勤時間の約1時間、ムダにしないように心がけています(予備試験志望・東京都・合格ネーム Sさん)。
A:5分でも10分でも、勉強は出来る!
【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。
【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. ひと言

    気づかなかった!

    夢を抱いて、実現する君よ! 岐阜県から受験相談にやって来た弁護士志望の…

  2. ひと言

    言っちゃいけない、聞いちゃいけない!

    夢を抱いて、実現する君よ! プラス思考、いや超が100個付くほどの超プ…

  3. ひと言

    お天道様に!

    今日で、2011年も終わり。今年は3月11日に東日本大震災があって、例…

  4. ひと言

    たしかに!

    「いや、あれマジで怖いっす」と若手の大学研究員の男性が言っていた。彼女…

  5. ひと言

    酔って、笑われました!

    久しぶりに、ほろ酔い加減でチェーン店の寿司屋に入った。そこで、テキパキ…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 未分類

    ぜひ、法制化を!
  2. プロフェッショナルな勉強法

    『おまえはヒモだ!』といわれても、くじけない
  3. ビジネス

    思いを、カタチに!
  4. ひと言

    もっと、自由であっていいはず!
  5. 未分類

    これも、勘違いしてはいけない!
PAGE TOP