ビジネスの本質

エリートでなくても、仕事を楽しむ!!


 夢を抱いて、実現する君よ!今日は、一昨日の話の続き。わしの大学時代の友人の弟さん。京都大学を卒業後、大学院にも進み、一流企業に入社。研究職一筋だったが、当時の上司とそりが合わず、総務部に配置換えされて、新入社員の教育を任されるようになった。その彼と10数年ぶりに会う機会があり、近況を尋ねてみたところ、今も会社に残り、人材の育成に取り組んでいるという。現在、70歳。
「会社に入社して10数年の間は、毎日が戦いでした。今で言う『パワハラ』です。私は、こんな上司に負けてたまるか!といつも思っていました。その上司は、定年前に心身を壊して、早期退職しました。本当だったら、私が心身を壊してもおかしくない位、上司にはやられました。でも、私には写真がありましたから、悔しい気持ちを写真にぶつけました。配置転換された時は、正直、自分が希望する分野ではありませんでしたので、本筋から外れた、社会人生活になったので、寂しい気持ちになりましたが、総務部では退職するまで生きがいを感じられる仕事ができました。富士山の写真の趣味があったことと、途中から料理にも目覚めました。料理もなかなか楽しい。人生、楽しまなくっちゃ・・・おかげさまで、会社からはまだ仕事をさせてもらっています。あと5年は頑張りますね」。
「なかなか、いい話を聞かせてもらいました。ありがとう。わしも、業種は違いますが、自分の仕事に生きがいを感じています。お互い、生涯現役で過ごして行こうではありませんか!」。
 70代の男が2人で熱く語ったのである。彼はエリートと呼ばれる人だったが、社内ではエリート人生を送れなかった。しかし、彼の社会人生活は素晴らしいと感じる。今もまだ会社から「必要」とされているのだ。
 夢を抱いて、実現する君よ! 何歳になっても必要とされる人間になって、 夢を絶対実現!!
 本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。
 あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!
 なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
【合格一本勝負】
Q:先は・・・長い!(弁護士志望・埼玉県・合格ネーム Hさん)。
A:コツコツ楽しく、面白く!
【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。
【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP