人生を面白くするヒント

人のせいにするのは、怠け者だ!!


 夢を抱いて、実現する君よ!今日のタイトルを見て、どのように感じられましたか? 「自分に厳しく、人には優しく」と思いながら、過ごしているが、時には「人にも厳しく」なる時がある。わしの個別指導を受けていただいている受験生の方々には、「厳しい」ことを自負している。「スクール東京」のスタッフ、現在、個別指導をさせていただいている受験生を通して、思うことがある。「スクール東京」のスタッフの場合・・・
「成川先生から、聞いておりませんでした」。
「Aさんが、納期は来月でいいと言われました」。
「受講生のBさんと電話が繋がりませんでした」。
・・・等々。
「受験生」の場合・・・
「ロー・スクールの宿題があり、短答問題集の復習ができませんでした」。
「アルバイトが忙しくて、勉強できませんでした」。
・・・等々。
 共通して言えることは、「仕事」、「勉強」が出来なかったのは、「自分」が原因ではなく、「相手」の都合だという言い訳だ。要するに、自分に非があるのではなく、相手に非があるということだ。実際、そうなのだろうか? 本当にきちんとした仕事をする人であれば、わしから聞いた、聞いていないは関係なく、準備をするのではないか??・・・受講生と電話が繋がらないのであれば、何度か試みて、それでも繋がらないのであれば、葉書や手紙等の文書を郵送するという考えになるのではないか?? 本当に「合格」をしようと思い、勉強をする受験生であれば、ロー・スクールの宿題があるのは当然のことで、その宿題と一緒に短答問題集を解答するのではないか??・・・アルバイトをしながら勉強しているのであるから、アルバイトが忙しくても、勉強するのが当たり前ではないか??
 夢を抱いて、実現する君よ! 明日、この続きを読んで、夢を絶対実現!!
 本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。
 あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!
 なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
【合格一本勝負】
Q:来年スタート予定の受験勉強のために、「正月の叫び 2017」に参加します(予備試験志望・東京都・合格ネーム Wさん)。
A:グッド・チョイス!
【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。
【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP