未分類

甘えからの勘違いは、ダメ!

Pocket

新聞やテレビなどのマスコミが、「ワーキング・プア」を盛んに取り上げるたび、わしはごく軽い調子で反発を覚えてきた。なぜなら、経営的な観点からすれば、毎年何十万件もの自営業や中小企業が倒産や廃業をしているのだ。働いても働いてもやっていけない人々は、自由主義社会では当然のように、いわば前提として、存在するのである。
勘違いしてはいけないのは、「儲かる仕事がある」と思い込んでいることだ。これは、悪い意味でのサラリーマン根性の変形に過ぎない。正しくは、「儲かる仕事はない。しかし、儲ける人がいる」。この現実感覚を身につけない限り、「ワーキング・プア」を巡る議論は虚しく空回りするだけだし、よりよい社会構造への変革も期待できないだろう。
<人生一本勝負!>
Q:今年1年かけて、転職の準備をします。なにかアドバイスを一言お願いします。(神奈川県Mさん)
A:最後の最後まで、今の仕事の手は抜くな!

関連記事

  1. 未分類

    申し訳ないが、自己責任で!

    スローフードや環境への関心の高まりから、流行になりつつある自然食だが、…

  2. 未分類

    中国に、学べ!(3)

    最近、めっぽう評判が悪い中国だが、かの地との出会いが人生を大きく変えた…

  3. 未分類

    思い当たる人は、いませんか?

    わしはこれまでに数多くの企業研修に招かれ、講演をしてきたが、大企業に勤…

  4. 未分類

    いくら常連とはいえ……

    マンション管理士・管理業務主任の勉強をしている52歳の男性から聞いた話…

  5. 未分類

    サボり癖は、心の病!

    先日、公認会計士の資格を取って独立を目指しながら、社会人としての基本動…

  6. 未分類

    あなたは、どっち?

    昨日、ビルの女性オーナーが、正月1日から仕事に来ていた店子の編集者に、…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ビジネス

    自分の未来を見る方法!!
  2. プロフェッショナルな勉強法

    賢い人(合理的人間)になると、合格率は100%になる!
  3. 受験

    根本的な命題!!
  4. 受験

    それこそ、鬼のように!
  5. 社会

    選択の好機
PAGE TOP