未分類

サボり癖は、心の病!

Pocket

先日、公認会計士の資格を取って独立を目指しながら、社会人としての基本動作がまるでなっていない男性の話を書いたが、横着をする人は心の病に罹っていると、わしは思っている。サボり癖は、持って生まれた気質や性格のせいではないのだ。生活習慣病と同じで、それまでのその人の生き方が原因なのである。
だから、「治そう」「正そう」と思えば、誰でも改善することができる。自然なものを毎日食べるように、1つひとつのアクションを丁寧にピシッと決めていくようにすれば、2~3ヵ月もしないうちに、社会人の基礎は体得できる。できないのは、本人にその気がないだけの話なのである。
<人生一本勝負!>
Q:遅刻や予定変更など、事前に連絡できない人が多いのは、どうして?(司法書士志望/千葉県Mさん)
A:想像力と相手に対する思いやりの欠如。社会的な未熟児ということ。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 未分類

    その志に、三ツ星!

    『ミシュラン』の日本版が発行されて話題になっている。「旅行してでも訪れ…

  2. 未分類

    もっと、楽しめばいいのに!

    社労士を目指している35歳の女性から聞いた話。彼女は小学6年と2年の子…

  3. 未分類

    忌み嫌ってはダメ!

    受験でもビジネスでも、スランプはある。どんな人でも、必ずある。スランプ…

  4. 未分類

    命を預かる仕事だから

    “ラストホープ(最後の希望)”と呼ばれる脳神経外科医・福島孝徳先生の言…

  5. 未分類

    酒に逃げたら、泣きを見る!

    昨日、G7閉幕後の記者会見で、ろれつが回らなかった元財務・金融相の辞任…

  6. 未分類

    母の入院(3)

    ロースクールの受験準備をしている女性から、長い手紙が届いた。脳梗塞…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 未分類

    君は地獄を見たか?
  2. 社会

    いいぞ、名古屋!
  3. 未分類

    職業の「業」について
  4. 社会

    ゴソッといく!
  5. 未分類

    自分の人生に、明快なコピーを!
PAGE TOP