受験生に送る言葉

一見、簡単そうだが

あらゆる試験やビジネスについていえることだが、受験生・サラリーマン(OL)のシャープさを測る簡単な方法がある。それは、「コピーを頼んでみる」。
コピーを取るには、(1)どの部分を(2)どのようなサイズで(3)何枚といった基本の他に、(4)鮮度(5)白黒かカラーか(6)作業スピードといった様々なファクターがある。コピーを一発でちゃんと決める人は、物事をコントロールする力があるので、合格・成功の可能性が非常に高い! 社会人としても、大いに見込みがあるのだ。
受験やビジネスにおいて、コピー一枚、満足にできない者が多い。「パッパラパー」なのである。
このブログを見ている人は、コピーのできる「ビシッ」と決まる人間である。
【合格一本勝負】
Q:仕事をしながら難度の高い試験勉強をしている人たちは、どうやって時間を作り出しているのでしょうか。(会計系資格志望・東京都Aさん)
A:おおざっぱな例を1つ挙げよう。(1)早起きして、出勤前に2時間。(2)行き帰りの電車やバスの中で2時間。(3)スクールや自宅で2時間。これだけでも、1日6時間の勉強ができる!
【成川豊彦の関連ホームページ】
成川.net(毎朝4時更新)
(パソコン用)合格グッズ.com
(携帯版)合格グッズ.com
司法試験予備校・予備試験予備校「スクール東京」
司法試験・予備試験ブログ(毎朝4時更新)
「スクール東京」通販サイト

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

ペイパル新規登録キャンペーン

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP