健康とは何か

わしも、たまに!

仕事や勉強でがんばるためには、健康であることが何より。では、健康を維持するためにはどうすればいいかというと、十分な睡眠時間の確保をどまんなかに据えて、無理のないリズムで規則正しい生活を送るのが一番。これが、健康のための総論とも言える。その上で、「良質な自然食」「適度な運動」「週に1度は緑に触れてリフレッシュ」といった各論が重要になってくる。
ところが、年を取ると、寝ている途中で目が覚めてしまうことが多くなる。人によって様々だが、薬を常用している場合、必ずといっていいほど利尿作用がある成分が含まれているので、どうしても朝まで安眠ができなくなるのだ。
そんなときには、医師に相談して、睡眠薬を処方してもらうとよい。一昔前にはネガティブなイメージが強かった睡眠薬だが、現在では飲み方さえ間違わなければ、安心できるものがほとんどだ。知り合いの精神科の先生によると、医師で愛用している人はかなりいるという。睡眠の重要性をしっかり実感しているからこそ、である。うまく寝られないと悩んでいる人は、ぜひ!
なお、本日午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
【合格一本勝負】
Q:仕事ができる人のそばにいると、元気になりますね!(予備試験志望・北海道Aさん)
A:周囲に、プラス効果を与える人材に!
【成川豊彦の関連ホームページ】
成川.net(毎朝4時更新)
(パソコン用)合格グッズ.com
(携帯版)合格グッズ.com

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP