未分類

やはり、夢がないと!

一昔前のプロ野球では、ドラフトの際、人気がない球団に指名された有力選手が、入団を拒否することがよくあった。ところが今では、あまり目立たない。なぜか? 大リーグへの道が、現実化したからである。
選手生命が日本で終わりだと思えば、どのチームを選ぶかは非常に重要な問題となる。しかし、まだ先があるとするなら、とりあえずどこへでも行って、プロとしての実績を積み上げればいい。力のある選手ほど、そう考えるようになったわけだ。
日本のプロ野球機構や球団サイドからすれば、人材流出の危機にさらされているわけだが、純粋に野球が好きなファンや選手たちにとっては、喜ばしいことである。
どんな業界でもそうだが、やはり夢がないと、すぐに閉塞感に包まれて、頭打ちになってしまうのだ。
<人生一本勝負!>
Q:司法書士の勉強をスタートして4ヵ月ほどになりますが、仕事では使わないアタマを刺激されて、なんだかいい気分転換になっています。……呑気過ぎますか?(京都府Uさん)
A:いや、実に頼もしい! あっさり合格するには、それくらいの余裕が必要だ!

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 未分類

    これも、人生の1コマか!

    正月休みに受験相談にきた、54歳の男性Sさんの身に起きた実話である。A…

  2. 未分類

    男性の場合は、特に……。

    行政書士の勉強をしている24歳のAV女優さんから聞いた話。彼女が仕事で…

  3. 未分類

    簡にして要!

    Aを理解することは、「Aの定義を記述したり、暗誦できること」と、ほぼ同…

  4. 未分類

    逃げを打つ逆算は、ダメ!

    社労士を目指す34歳の男性から聞いた話。彼の上司である支店長(男性58…

  5. 未分類

    難しいから、価値がある!

    Wセミナー札幌校で出会った、30歳の男性受講生。彼は現役の公務員なのだ…

  6. 未分類

    最高のスタミナ源!

    すでに記録的な猛暑が何度か訪れ、この夏も厳しい暑さが続きそうだ。そこで…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 健康

    分析! 熱中症が多い理由!?
  2. 人生

    「自己啓発セミナー」の受講は、寄付したいなら・・・!?
  3. 受験

    2017年は、ここから!!
  4. 社会

    「バカ」とは、付き合わない!!
  5. 健康

    自制が困難!
PAGE TOP