社会を元気にする

贈る側に、問題あり?!

「なでしこジャパン」の国民栄誉賞、「あれ?」と思った人も多いのではないかな。従来は、世界レベルの偉大な記録や業績、あるいは現役生活を通じて国民に勇気や希望を与え続けた仕事に対して、贈られてきた。それに比して、「なでしこ」は1度、世界大会で1位になった「だけ」、という見方もあるからだ。
「震災後という社会背景があるにせよ、どうしても菅内閣の人気取りに見えてしまった」と、わしの知人の何人もが言っていた。こうなると、かえって「なでしこ」のさわやかさを損なう面も出てきてしまって、栄えある受賞も良し悪しではないか! 「なでしこジャパン」が、ロンドン五輪で金メダルを取れば、わしも納得であるが・・・。
なお、本日午前4時更新の「新司法試験ブログ」は、新司法試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
【合格一本勝負】
Q:「なでしこジャパン」の国民栄誉賞。過去の受賞者で違和感を持った方々もいるのでは、と余計な心配を。(ロースクール志望)
A:という意見もある。
【成川豊彦の関連ホームページ】
成川.net(毎朝4時更新)
(パソコン用)合格グッズ.com
(携帯版)合格グッズ.com

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP