未分類

来年、飛躍したいなら!

Pocket

2009年も、いよいよ明日で終わりだが、この1年の最大のトピックは、何といっても「政権交代」だ。
世の出来事を、わが身に照らし合わせることが、同時代を生きることにつながる。では、今年のポイントは、どこにあるか? 自民党か民主党かは、2次的な問題でしかない。「変わった」ということが、最重要なのだ。アメリカで黒人初の大統領となったオバマ氏が、米国民、および世界に向けて発信し続けたメッセージも、「CHANGE」だ。
つまり、慣れ親しんだルーティンやアプローチ、その根底にある思考や発想をガラリと一変させてみることが、2009年最大の教訓なのである。
勉強や仕事、あるいは生活全般にマンネリズムを少しでも感じているのなら、勇気を出して、違うことをやってみる。たとえどんなに小さなことでも、その行動の1つひとつが、2010年への夢の架け橋になる!
【合格方法一本勝負】
Q:今年を表す漢字は、「新」だそうで。でも、新しいことを始めるのって、難しいですよね。(弁護士志望・埼玉県Aさん)
A:短期間だけ熟慮して、あとはすぐに思い切ってやってみる。これしかない!

関連記事

  1. 未分類

    われわれの選択は?

    日本でも、“クローン牛”の研究・開発が着々と進行している。たとえば、「…

  2. 未分類

    子への務め

    「政権選択」をテーマに、衆院選がいよいよ間近に迫ってきたが、思うことが…

  3. 未分類

    受かった後が、勝負!

    たとえ、司法試験に合格して、弁護士になったとしても、就職難・営業難の時…

  4. 未分類

    全体の1%!

    どの会社にもいる「ゴキブリ男(女)」。仕事もせずに、社内をうろつき回っ…

  5. 未分類

    改めて、エニタイム勝負!

    新年度がスタートした。学校や職場など、新たな環境での生活が始まる人も多…

  6. 未分類

    答えは、そこに!

    どんなに現実が厳しくても、一生懸命やっていれば、厳しい現実が優しく、易…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 社会

    【02/28更新】若くても、驚くほど礼儀正しい爽やかな女子高生・・・?!
  2. 健康

    私流の気分転換の仕方は・・・!!
  3. ひと言

    気の抜けたビールみたいなもの!
  4. ひと言

    成功率は、2パーセント・・・!?
  5. 受験

    頑張っている人と、そうでない人の違いは?
PAGE TOP