未分類

生きろ!

Pocket

日本における年間自殺者数が3万人を超えて、久しい。まったく嬉しくない数字だが、すっかり定着してしまった観がある。未遂者や予備軍を含めると、その実数はどれほどになるのか。想像するだけでも、わびしく悲しくなる。
そこで、元気が出るアドバイスを1つ!
「死にたくなったら、全部を否定せよ!」。
自殺者の理由としては、対人関係や家族関係のもつれ、経済的な困窮、勉強や仕事などによるストレス、そして病気などがあるが、それらはすべて、命そのものから見れば、二次的・派生的なものである。けっして本質的なものではない。だから、苦になるようなら、全否定してしまってもかまわない。自分では100を思い詰めていたとしても、他人は1ぐらいしか気にしていない。死ぬようなことなど、この世にはないのである。
わしは常に生きがいを求めて止まないが、「生きていることに、最大の価値がある」とも思っている。「何があっても、生きていけばいい!」というのが、わしの基本スタンスなのだ。内容は、その後だ。
<人生一本勝負!>
Q:睡眠不足は、勉強、仕事、美容、全部の敵ですね。(行政書士志望/埼玉県Eさん)
A:ほとんど、人生の敵!

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 未分類

    感謝の気持ちが、勝利を呼ぶ?!

    20年ぶりにボーリングをやった。若い連中7人と一緒にやったのだが、成績…

  2. 未分類

    新しい言葉をつくりました!

    「ド・受験生」。いつまでも親がかりで、勉強したり、しなかったり。社…

  3. 未分類

    これ、言えてます!

    定年後に、司法書士の勉強を始めた男性から聞いた話。会社で同期だった…

  4. 未分類

    結構な流行のきざし!

    いまやブームになりつつある「朝型人間」。以前なら寝ている人がほとんどだ…

  5. 未分類

    わが身に沁みてこそ!

    若い看護師さんたちと話をすると、「看護師を志望した動機」は1つに集約さ…

  6. 未分類

    大人が楽しめる店作りを!

    昨日、たった1人で美味い蕎麦を作り続けている女店主のことを紹介した。わ…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 未分類

    ほとんど無縁です!
  2. ビジネス

    その自覚があるか!
  3. 受験

    真面目に勉強していても、出来なくなる時はある
  4. 健康

    一日一体!
  5. 健康

    信じられる!
PAGE TOP