未分類

自分探しも、ホドホドに!

Pocket

もうすぐ定年を迎える、高校の女性教師から聞いた話。彼女は、小生の教え子である。40年近く、たくさんの生徒たちを送り出してきたわけだが、高校卒業後も接触の機会があった子どもたちに限って言うと、「35歳」が1つの節目だと感じるのだそうだ。一人前になれる人は、「35歳」までに自分の目標をキチンと見定めて、そのための努力に集中している。一方、あまりパッとせず、鳴かず飛ばずで終わる人は、「35歳」を過ぎてもまだ、「あれをしたい」「これもやりたい」と目移りして、腰が定まらないという。30歳後半にもなって、「自分の可能性は、もっと違うところにある」「もっと、いい仕事をしたい」などといっている人に、成功した人は皆無なのである。
「何歳になっても、自分の可能性をいろいろな方面に求めるのはいいことだと思いますが、1つのことに賭ける勇気や情熱がなければ、人はたいして力を発揮できない。そう感じます」と彼女。
勉強でも仕事でも、限定することがいかに大切か。現場からの報告でした!
<人生一本勝負!>
Q:「住宅ローン50年」って、ちょっとやり過ぎでは?(宅建志望/東京都Dさん)
A:「数字の辻褄合わせ」といった観はある。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 未分類

    これが、秘訣です!

    わしが個人的にお世話になっている行政書士の女性の先生。大きな声では言え…

  2. 未分類

    その負けん気は、買い!

    先日、大学基準協会によるロースクールの評価結果が新たに発表された。これ…

  3. 未分類

    忙しいはずではないのか!?

    AFPの勉強を始めようと、受講相談にやって来た33歳の女性。彼女はバツ…

  4. 未分類

    経験的真実です

    仕事がダメな人、店や会社に共通していることがある。「コールバックを…

  5. 未分類

    主役は、ユーザー!

    わしは、「日本一の温泉宿を作りたい!」という夢を持っているのだが、旅行…

  6. 未分類

    これで、どうだ!

    ちょっと前に、「現在の日本には、目標がない」と書いたが、嘆いているだけ…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ひと言

    自己価値のない人は、「愚痴」をよく言う!!
  2. 健康

    エッ、そうなんですか!?
  3. プロフェッショナルな勉強法

    パッパニ族に、ならない!
  4. 健康

    【10/15更新】もっと、もっと!
  5. 未分類

    専門知識だけではない!
PAGE TOP