未分類

そこに職があれば、飛び込め!

Pocket

昨日、「仕事を失った人は、早朝5時起きをベースに!」と書いたが、アドバイスをもう1つ。
「職を探すなら、選り好みをしない!」。
たとえば、製造業で働いていた人たちは、また同じような仕事に就きたいと希望する傾向が非常に強いという。そのせいで、今そこにある職を敬遠することも多いそうだ。
気持ちはわからないでもないが、人生に危機に際し、ちょっと甘いのではないか。第一、うまくいかなかった仕事の後を追って、どうするのだ。解雇や雇い止めの憂き目に遭ったのだから、自らも、甘えや未練を断ち切っていかなければいけないのではないか。
好き嫌いさえ言わなければ、この国に仕事は山のようにある。職種や労働条件についてこだわりを持つのもいいが、ときには、裸になって身ひとつで、目の前の仕事に飛び込む勇気も、人生には必要なのだ。
<人生一本勝負!>
Q:『会社員の品格』の125項目を読んで思ったのですが、「バカだなあ」と笑いながらも、4分の1ほどは身におぼえがあります。多い?(不動産鑑定士志望/東京都Eさん)
A:ちょっと多いかな。5つから10程度に収めるように努力を!

関連記事

  1. 未分類

    関連業界のみなさんへ!

    不動産鑑定士の先生と、世間話をしていたときのこと。彼は、わしのかつての…

  2. 未分類

    気合い、入れまくりで!

    勉強や仕事における「甘さ」は、自分自身の幸福を汚していく行為。他人に大…

  3. 未分類

    「話題の広告」と割り切ればいいのか?

    宅建の受験勉強をしている27歳の男性から聞いた話だ。彼のお父さんはレス…

  4. 未分類

    まだ、始まっていないかもしれない

    昨日、米自動車大手クライスラーに破産法が適用されることについて触れたが…

  5. 未分類

    客の言うことを、ちゃんと聞く!

    Wセミナーのある講師が、帰省に新幹線を使うときのこと。窓口で指定席券を…

  6. 未分類

    これが、本当の在り方!

    <60歳合格ゼミ>で司法書士の勉強をしている人から聞いた話だ。高血圧の…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. ひと言

    好きな言葉です!
  2. 受験

    ゆるくはなったが、甘くはない!
  3. 未分類

    この世は、悩みの種だらけ!
  4. ビジネス

    平川先生の小論文講座③
  5. 健康

    真面目に怖い話!
PAGE TOP