未分類

それは、人生の選択!

Pocket

昨日、まるでやる気のない、腐り切った子会社への出向を命じられた受験生(男性50歳)からの相談について書いたが、本人には改めてちょっと言いにくかった問題点が1つ。
「これまでに、それなりの働きをしていれば、出向など命じられるわけがない」。
ニュースでは毎日のように、アホな会社のアホな事件や不祥事が多々取り上げられているが、大多数の会社は、まともなのだ。「有能な人は優遇され、それほど有能でない人はそれなりに扱われる」という意味において、まともなのである。
あまりパッとしない出向や転勤を命じられたら、「自分は会社から、その程度にしか評価されていない」と、真剣に受け止めるべきだろう。それでも、仕事を与えられ、給料を払ってもらえるということについて、謙虚に感謝すべきなのだ。
その上で、どのように身を処するかは、当人の決断である。それは、その人自身にしか決められない、人生の選択なのだ。
<人生一本勝負!>
Q:一生懸命やっている上司を見ると、安心するし、やる気も出ます!(不動産鑑定士志望/千葉県Nさん)
A:それが、上司の最大の仕事!

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 未分類

    噂にも、真実あり!

    現行司法試験に挑戦している55歳の男性から聞いた話。彼の娘さんは美容院…

  2. 未分類

    真実は、いつもシンプル!

    わしの年齢(68歳)になって、現役で仕事をしている人は、100人に4、…

  3. 未分類

    でも、大丈夫!

    来年度のロースクール受験を目指す、29歳の女性から勉強の相談を受けた。…

  4. 未分類

    勝負になっていない!

    またまた発覚した偽装問題。中国産のうなぎに三河一色産のラベルを貼ってい…

  5. 未分類

    平川先生の小論文講座41―愛知医科大学〈小論文一日目〉(2016年度)―

     夢を抱いて、実現する君よ!今日は、平川先生の小論文講座41をお届…

  6. 未分類

    「とりあえず、暗記」はダメ!

    成績が良いのに、なかなか合格できない人たちは、暗記中心の勉強をしている…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. プロフェッショナルな勉強法

    直前期には、“元気オーラ”が出ている人の声を、聞く!
  2. 未分類

    女性がタフな理由!
  3. 受験

    前向きに、振り返る・・・!!
  4. 人生

    訂正します!
  5. 社会

    正直に話すことは・・・できませんか? / 夏場のDVD!
PAGE TOP