未分類

それは、人生の選択!

Pocket

昨日、まるでやる気のない、腐り切った子会社への出向を命じられた受験生(男性50歳)からの相談について書いたが、本人には改めてちょっと言いにくかった問題点が1つ。
「これまでに、それなりの働きをしていれば、出向など命じられるわけがない」。
ニュースでは毎日のように、アホな会社のアホな事件や不祥事が多々取り上げられているが、大多数の会社は、まともなのだ。「有能な人は優遇され、それほど有能でない人はそれなりに扱われる」という意味において、まともなのである。
あまりパッとしない出向や転勤を命じられたら、「自分は会社から、その程度にしか評価されていない」と、真剣に受け止めるべきだろう。それでも、仕事を与えられ、給料を払ってもらえるということについて、謙虚に感謝すべきなのだ。
その上で、どのように身を処するかは、当人の決断である。それは、その人自身にしか決められない、人生の選択なのだ。
<人生一本勝負!>
Q:一生懸命やっている上司を見ると、安心するし、やる気も出ます!(不動産鑑定士志望/千葉県Nさん)
A:それが、上司の最大の仕事!

関連記事

  1. 未分類

    若さも無敵ではない……しかし、まだ先がある!

     大学卒業後、司法書士を目指していた男性。勉強を始めた頃に、わしのとこ…

  2. 未分類

    「とりあえず、暗記」はダメ!

    成績が良いのに、なかなか合格できない人たちは、暗記中心の勉強をしている…

  3. 未分類

    プライバシーが大事!

    温泉旅館の中には、お客の部屋1つひとつを女将が回って、挨拶をするところ…

  4. 未分類

    その願いは、切実

    わしの知り合いの大学教授から聞いた話だ。あるとき、アジアにおける社会問…

  5. 未分類

    自然に学べ!

    行政書士の勉強をしている32歳の女性から、こんなことを訊かれた。「…

  6. 未分類

    ここにも、お国柄の違い

    CFPの受験勉強をしている31歳の男性からの報告を紹介しよう。彼は息抜…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 未分類

    やはり、天職だった!
  2. ひと言

    体育の日に、思うこと!!
  3. ビジネス

    これぞ、ビジネス!
  4. 受験

    だから、死ぬまで応援する!
  5. 受験

    あなたは、何回?
PAGE TOP