未分類

この命題に、それぞれの回答を!

Pocket

2008年から2009年へ、わが国の移り行きを象徴する風景の1つとなった「年越し派遣村」。利潤を追求する企業論理の苛酷さと、日本人が持つ温かみを同時に感じさせてくれたが、どちらがいいという問題ではない。なぜなら、この2つは、ビジネスにとって、共になくてはならないものだからだ。
そこで、どうするか?
私たち1人ひとりが、自らの仕事を通して、よりよい答えを探し出すときが来た!
「頭を保って、コツコツやれば、日本中どこにいても人並みの生活はできる」。
<人生一本勝負!>
Q:疲れ過ぎていて、よく眠れません……。(司法書士志望/東京都Mさん)
A:1日の終わりに、ゆったりとお風呂に入るように。気忙しいまま寝ると、脳も体も休まらない!

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 未分類

    お互いの安全のために!

    タクシーの運転手さんから聞いたのだが、公園脇やロータリーの外れなどで仮…

  2. 未分類

    土壌が、違う!

    司法制度改革に伴って導入されたロースクールに、様々な問題点が指摘されて…

  3. 未分類

    主役は、ユーザー!

    わしは、「日本一の温泉宿を作りたい!」という夢を持っているのだが、旅行…

  4. 未分類

    これも、環境汚染の1つ!

    宅建の勉強をしている28歳のOLさんからの相談。彼女は総務課に勤めてい…

  5. 未分類

    もっと、勇気の出る言葉を!(5)

    「答えは、自分」勉強ができない……。仕事がうまくいかない……。…

  6. 未分類

    一流のレストランとは!

    不動産鑑定士の受験生で大手デベロッパーの部長から聞いた話。「一流の…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 人生

    絶体絶命でも、坊主頭で這い上がる!
  2. ビジネス

    仕事っぷりこそ、生きっぷり!
  3. 社会

    最後まで愛情と責任を持って・・・!!
  4. 受験

    真面目に勉強していても、出来なくなる時はある
  5. ビジネス

    不景気のせいなのか?
PAGE TOP