未分類

「素食」の贅を、今こそ!

Pocket

危険な、あるいは偽装された食材が、ひそやかに出回っている。その一方、家庭でも外食でも、大量の食べ残しがゴミとして捨てられている。かつて、「飽食の時代」と言われたが、さらに飽食が進行した現在は、末期的な粗食の時代なのだ。豊かさや便利さを勘違いした挙句、食を粗末にすることに何の抵抗も感じなくなってしまい、そのツケが、方々の生産・流通・消費の現場で噴き出しているのである。こんな今こそ、「素食」の美学が大切だと、わしは思う。体が必要とする栄養バランスと分量を重視して、その範囲内でバリエーションを楽しむ。素食の「素」には、「素朴」「素直」「素敵」などの意味が含まれているのだ。
わしは「素食」の原点にはオーガニック食があると考え、ライフリーを運営しているが、1人ひとりのライフスタイルに見合った「素食」の形があっていいと思う。見た目や値段に惑わされたり、安易に食い散らかすようなみっともないことは避け、自らの感覚を大切にしながら、食を楽しみ、自らの体を労わっていく。「素食こそが、本当の贅沢」と気づけば、ニッポンの食はまだまだ立ち直れる!
体の調子が悪いと思っている人は、オーガニック食に変えてみては、1か月で、元気になりますよ。
<人生一本勝負!>
Q:成川先生は、風邪を引いたりしないのですか?(宅建志望/千葉県Tさん)
A:最後に引いたのはいつだったか、もう憶えてない!
「風邪など、引いている場合ではない」。

関連記事

  1. 未分類

    人生いろいろ、です

    宅建を目指している32歳の男性から聞いた話。彼はコピー機の営業をしてい…

  2. 未分類

    ウルトラCは、ないけれど!

    日本人は、自分の足で、走ったり、歩いたりするのが好きだ。マラソンや駅伝…

  3. 未分類

    こんな現実も多い!

    社労士の勉強をしている35歳の女性が、「仕事を辞めたい」と言う。彼女は…

  4. 未分類

    2ヵ月、もたない!

    ある大手企業に勤めながら、不動産鑑定士の勉強をしている35歳の男性から…

  5. 未分類

    今年のことは、今日を限りに!

    2008年も残すところ、あと1日。今年も、とっぷり暮れました。この1年…

  6. 未分類

    すべては、気から!

    病や不慮の事故など、人の健康を害するものは様々あり、それぞれについて、…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 健康

    大都会の中にある小さな公園!!
  2. 健康

    まだまだ、いけるぞ!
  3. プロフェッショナルな勉強法

    あまり、自分をいじめない
  4. ひと言

    千億×千億! 数十億から更に数十億!!
  5. 社会

    革命可能!
PAGE TOP